2006年08月25日

試着について&おもしろバトン

私の結婚式の、

披露宴の時のドレスを探しに行った時のことなのですが、


(え〜っ?!こんな、だっさださのドレス、
 
 誰が選ぶんだろう・・・)


と思っていたドレスを私は、披露宴で着ることにしました。



今日は、

試着してみると、

とても素敵な出会いがあるかも、ということを書いてみたいと思います。



と言うか、

試着してみないと、

やっぱり実際は、わからないものなんだなぁ〜、

と、つくづく、いつも思わせられます!



あ、これ、私に似合いそう!

と思っても、

いざ試着してみると、

あれ、あれ???

なんか、似合ってない・・・、

と言うこともありますし、


これ、似合わなさそー!

と思ってみても、

試着してみると、

あれ?!すごい、いいじゃない!

というのがあります。




先ほどの、結婚披露宴のときのドレスですが、

私の母が、「着てみたらかわいいんじゃないの?」

と言い出しまして、


でも、まぁ、試着してみたら、違うことがある、というのを知っていたので、

試着してみたら、

なんと!

こんなの絶対に買う人いない、売れ残るだろうなー・・・、

と思っていたドレスが、

とてもよい感じでした。


で、結局、それに決定となりました(^v^ゞ)。



こんなことがあるので、

ほんとにわからないなーと思います。



それまでにも試着はするようにしていたのですが、

ある程度、

こういうのは似合って、こういうのは似合わない、


という、多少の思い込み、って、

誰にでもあると思うんです。



でも、その思い込みが、

逆に、本当に似合うものを見つけられるのを邪魔してることがあるんですよね(^v^)。


だから、いやだなーと思う服でも、

意外と着たら似合うかも、と思って、

合わせてみると、

思わぬところで、宝を発見したりします(^v^)♪



だから、身に付けるものを買うときは、

ぜひぜひ、どんどん、じゃんじゃん、試着してほしいなーと思います♪



こういう思い込みって言うのは、

人に対してとかもありますよね(^v^)。



先入観、

しゃべってみたらとってもいい人だった♪

っていうのもありますし、


やっぱり、

見掛けだけの判断で損をする、ってこともありますよね。


その人の宝を、

見過ごしてしまって、

自分にもったいないことをしていることもあるかもしれないですね。




なるべく、

先入観を持たないで、

いろいろとチャレンジをしているほうが、

やっぱり、何でも、見つけるのが早いんだなー、と思います。



それと、私は、

その人が持っているいいところを見るように心がけることが、

本当に自分にとって幸せなことだと思います。



でも、他の人のいいところを見るのって、

自分のいいところを見ることができる人にしか、

実は見えなかったりします(^v^)。




そんな意味からでも、

自分のいいところを見るためにも、

自分が身に付けるもので、

自分がよく見えるという、

そういう力を借りる、というのも、

私は、なかなか有効だと思うんです!



そんなわけで、似合うものについて、

ちょこちょこ書いてみたりしています♪








さて、さて、もうひとつ今日は、

レイジイさんhttp://blog.goo.ne.jp/galapagos0325から、バトンをいただきましたので、

お答えしていきたいと思います♪




おもしろバトン、という名前のバトンなのかもしれないです。
(記事の題名になっていたので、違うかもしれませんが^v^;ゞ。)

このバトンのルール

1.まわしてくれた人の3つの質問に答える 

2.まわしてくれた人へメッセージを

3.次の人への質問を3つ考える

4.バトンをまわす人を3人決める


というもので、

結構頭をしっかり使いそうです(笑)。



では、さっそく・・・、

1.回してくれた人の質問に答える

1.人生に影響受けた作品(映画、漫画、小説とか人物だとか)

★う〜ん、人生に影響を受けた作品、ですか・・・。

 「人生に影響を受けた」ってところが大事ですよねー。


 うーん、うーん、うーん・・・、

 感動するものはいくつか思い浮かびますが、

 人生に影響を受けた・・・ってなると・・・、

 あ!ひとつ、ありました。


 子供向けのビデオだったんですけど、

 学研から出てるやつで、

 「明るく生きること」(アニメ)というタイトルのものです。


 明るく生きることで、
 
 周りの人に幸せが広がっていくけど、

 暗い心で生きてたら、

 悪いことが広がってしまう・・・というような内容でした。


 小さな男の子が、

 いやなことがあっても、

 家族とかみんなのために、

 暗い気持ちになるのをやめて、

 自分が明るく生きていくことが大事なんだ、って、

 がんばる姿が、なんとも涙を誘いました(^v^)。


 で、私もこれ見て、

 そっか、明るく生きることって、

 自分のためだけじゃなくって、
 
 周りの人のためにもなるのか・・・、


 だから、明るく生きることって、いいことなんだ・・・、

 (それまで、別にいいことだとは思っていなかったので^v^;。)


 と思いました。


 それから、私も明るく生きていこう、って思うようになりました(^v^)。
 


2.今の日本人に言いたい事

★言いたいこと・・・。

 うーん・・・・・・・。

 言いたいこと。

 うーん・・・・・・。


 自分のよさをしっかり認めて、

 ほかの人に思いやりを持っていきましょうね!

 って、ところでしょうか。




3.日本が好きですか

★考えたことありませんでした(^v^;ゞ)。

 そうですねー、

 はっきり言って、とっても治安のいい国なので、

 安心して暮らせるところが大変ありがたいです。


 それと、戦争をしていないので、
 
 毎日安心して生きていけるところもありたいです。


 それから、いちおう、みんな義務教育が受けられるところもありがたいと思いますし、

 ちゃんと、それなりに、だいたいの人が、

 栄養も取れて、寝るところもあるのがありがたいので、


 かなり恵まれた国だと思います。


 それに、ほとんどの人が、

 貧しい国の人よりも、はるかに豊かな生活をすることができます。

 そういう意味で、

 とても便利な暮らしやすい国だと思うので、

 それを考えたら、好きですね。


 たくさんの人と接することができる、というのも魅力だと思います。

 アフリカに生まれていたら、

 自分の村の人くらいじゃないかなーと思います、接するのが。

 でも、日本という豊かな国に生まれたおかげで、

 こうやって、インターネットとかで、
 
 いろいろな人に接したり、

 いろいろなことを知ることができます。

 あと、遠くの地域にも交通手段を使っていくことができます。

 海外を知ることもできるし、

 宇宙について勉強することもできます。

 うーん、なんだか、本当に、かなり恵まれた国だと思います。



2.まわしてくれた人へメッセージを

レイジイさーん、

いつも、ブログに訪れて、コメントを残してくださって、

どうもありがとうございます(^v^)!!


そして、ブログでも、私のブログを紹介してくださって、

本当にありがとうございます!!

私もコメントつけてるので、

見てくださいね♪


それなのに、私は、

自分の時間管理の都合で、

レイジイさんのところに毎日行ってなくって、

申し訳ないなーと思っています。


似合うものの話とかは、

あんまり興味がないかもしれませんが(^v^)、

一応、そういうのに興味のある方にぜひ読んでもらいたかったので、

期待はずれになってしまってたらすみません。

またちょこちょこ、そんな話も書くと思います(^v^;)。


では、では、本当にいつも、

温かく見守ってくださって、

ありがとうございます(^v^)。




3.次の人への質問を3つ考える

ひゃー、なんにしよう・・・!
 
うーん・・・・・・・・・・・。


3つもかぁ。(笑)


@あなたが一番幸せだと思うときは、どんなときですか?

Aあなたがいちばんつらいと思うときはどんなときですか?

Bあなたが、自分のところでいちばん好きな性格はどんなところですか?
(性格といっても、こんなことをした、っていうのもありです♪)

う〜ん、これは聞いてみたいですね♪



4.バトンをまわす人を3人決める

さ〜て、3人決めなくては・・・!


前みたいに、

コメントのはじめの3人を!

ということにしますと、


コメントを書いてくれなくなるかもしれませんので(笑)、

その最初の3人を除いた、

次の3人にご指名したいと思います。


えーっと、次の3人は・・・・、


まりりんさん、安吉さん、ゆる子さん、お願いできますでしょうか?



あ、でも、まりりんさん、前にもやってもらいましたよねー・・・。

だから、気が向いたら、でいいです。


って、言っても、ほかのお二方も、

気が向いたらでいいです(^v^)。
posted by たんぽぽのわた毛 at 23:48| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

似合うもの

さてさて、似合うものについて書いてみたいと思うのですが、

その前に・・・・


いろーんな人が、いろーんなところで言われていることを、

まず、お伝えしますね。



あ、そうそう、そもそも、

なんで似合うものを探すのかって言いましたら、

少しでも自分の持ってる良さが、

ほかの人に伝わるからですよね。


もちろん、自分自身も気分がいいですしね(^v^)♪




で、その前に、

まず、姿勢をよくすることで、

印象が3割アップするそうです。


これは、どこかのHPか、メルマガで読んだのですが、

すみません、どれだったのかわからなくなってしまいました・・・。

本当にごめんなさい。




でも、姿勢をよくするだけで、

すごく格好よくなることは、

いろんな方が言ってらっしゃるので、

みなさんにもわかっていただけると思います。




あと、ほかにも、表情やら、

T.P.Oやら、

たくさん言われていることがありますが、

それは、結構たくさんのところで言われていますので、

今日は、

自分に似合うものを見つける、ということに絞っていこうと思います。




で、似合うって、

なんで似合うのかって言うと、


着ている物や、身に付けている物が、

その人の雰囲気と合ってるから、ってことですよね。



そしたら、まず、自分の雰囲気を知らなくてはならないってことですよね。


でも、これって、難しくないですか?


私の場合は、

かなり難しかったです〜。



自分では、「もしかしたら、女の子らしい格好のほうが似合うかも。」

なぁんて思っていた時期があったのですが、

あまりにもフリフリなものは、

はっきり言って、おかまのようになってしまいます。


よく考えてみれば、

コンピューターに男の人と間違われたことがあるくらいですから、

似合わなくて当然なのかもしれません(^v^ゞ)。



だからと言って、

メンズライクな格好をすれば、

これまた、おかしくて、まったく似合っていません。



それと、性格からか、

子供っぽい感じのものが似合いそう!

と友達は言ってくれるのですが、

実際には、浮きまくって、なんだか合っていない様子です(そういう服は好きなことは好きなんですけどね^v^)。



こんな風に難しいんですよ〜!



で、私がやったことは、

とにかく、鏡の前で、いろんな服を当てて見る、ということでした。


試着が簡単にできそうなところでは、

試着しまくりです(^v^)。



それと、

前にもご紹介しましたが、

パーソナルカラー診断も受けました!

これは、客観的にちゃんと自分に似合うものを教えてもらえるので、

似合うものを探すには、すごくいいと思います。



でも、そんなの受けるお金の余裕がないよ!という方も、

結構多いと思いますので、

私からは、やっぱり、試着と、鏡の前で(全身映る鏡)合わせて見ることが、

いちばん、有効かなーと思っています。



でも、

それだと、ものすっごい恐ろしい時間と労力がかかります(^v^;)。

何年もかかると思います(実体験上)。

まぁ、その分、ちゃんとどんなものが似合うかわかってはきますけどね。


でも、主観が入ることがあります。


こうなると、これがまた厄介なんですよねー。


友達と一緒に見てもらったとしても、

あんまり本当のこと、言ってもらえませんよね(^v^)。


そこそこ普通だったら、

「いいんじゃないの。」ということになりそうです。


それに、好きなものだと、

似合ってるって錯覚してしまいます。


そういう面では、

パーソナルカラー診断はお勧めです。

でも、ピンからキリまであるので、

よーく考えて吟味した上で選ばないと、

後悔する、ということも結構あるようです。



で、私はこのページの一番右下にある本がとっても参考になりました!

こちらです。



で、そこから、

少しご紹介いたしますね♪


で、雰囲気って何によってつくられているのかって言うと、

「かたち」になります。


これまたいろんなところでも言われていますが、

この本でも、

「自分をよく見つめること」が大事だといわれています。




そして、この「かたち」のコンセプトとして、

3つの要素が挙げられています。

そして、そのうち2つの要素が、顔と体に分けられます。



そのうちのひとつが、

「アウトライン」です。



では、どうやって、自分のアウトラインを見るのか。



もちろん、自分でぱっと見て、こうだな、と思うものはあると思うのですが、


意外と、いろんな要素が交じり合っていると思います。


そこで、この本では、

一つ一つチェック項目を作ってくれていて、

客観的に自分を見つめられるようになっています。


それぞれ、顔と体の分野で、

アウトラインチェック

○○チェック

□□ちぇっく


という風にそれぞれに、いくつかの質問が用意されていて、

かなり詳しく見ることができます。



これらの診断結果を基にして、

どんな生地や、柄が似合うのか、

どんなデザインのものが似合うのか、

などがわかります♪



しかも後ろのほうには、

顔型別に、似合う髪形と、似合うめがねまでちゃんと載っています。



私、この本、本当にお得だと思うんですよ。


しかも、ちゃんと、なんでそれが似合うのか、

という説明までしてありますので、


自分の場合はこうかな、というのが考えたら、

ちゃんとわかると思います。


本当にこんなお得な本はないと思いますので、

自分自身で、似合うものを見つけたい!

と思っている方には、ものすごくお勧めの一冊です。



ちなみに、ほかにも、

似合うイヤリングや、襟、襟のカッティング、ネックレスやブローチ、

袖つけやら、袖口、裾、シルエット、模様、バッグ、靴などまで、

ちゃんと載っています。




では、この本の中の、顔のアウトラインチェックの中のひとつとして載っているのをご紹介しますね。

この項目は、そのままですが、
(全部で顔のアウトラインチェック項目は5つあります。
 ほかのは、結構細かい部分を見ていきます。)

顔の輪郭です。


顔の輪郭はどうでしょうか?


鏡を見てもいいですが、

主観が入ると思うので、

身近な人に聞いてみるのがいちばんいいと思います。


もしくは、写真などで、

ほかの人と比べながら見るのがいいと思います。



で、輪郭の何を見るのかというと、

角ばっているのか、

丸いのか、

その中間なのか


ということです。


この中間、というのもこれが、結構大事だったりします(^v^)。



さてさて、みなさんは、どうでしたでしょうか?



で、これだけでは、判断できないのですが、
(なんと言っても、5つある項目のうちのひとつにしか過ぎませんので・・・^v^;)

顔のアウトラインがわかったら、

何がわかるのかというと、


似合う襟と、似合う襟のカッティングがわかります。


角ばった輪郭の人でしたら、

襟のラインは、やはり、直線でできているライン、スクエアネックや、Vネックなどが似合います。


丸い輪郭の人は、

やはり、襟のラインも丸みがある曲線的なデザインのものが似合います。


中間の人は、

ほどほどのカーブや、ストレートなものなら大体似合う、とのことです。



でも、ほかの部分も見て判断しないといけませんので、

あくまでも、参考にしていただくという感じにしていただければいいと思います(^v^)。


ほかの項目も知りたいという方は、

ぜひ本を見てみてくださいね。



今回の顔の輪郭というのは、

顔のアウトラインを知る要素のひとつにしか過ぎなませんので、

顔の輪郭だけで、さっきの似合う襟のラインが決まるわけではないことをご了承くださいね。



ではでは、それをヒントに、

みなさんもいろいろ考えて、

自分を見つめてくださいね(^v^)。


posted by たんぽぽのわた毛 at 13:01| Comment(22) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

そうじ、その心とは♪

なんで、そうじをしたら、運がよくなるのかなー・・・?

と思ってみたら、


結局は、自分を大切にするからなんだな〜、

というのがわかってきました。



こないだ、

私、珍しく、お花を買ってみました。



植物は、植木はよく枯らすほうなんです(^v^;)。


今度は、慎重に、慎重に。



うちは共稼ぎなので、

夏場は部屋も暑くなっています。


お花のお水は毎日替えてあげないと、

腐ってしまうんですよね・・・。



でも、なんとか、可愛がることができました(^v^)。



で、これって、

そうじと一緒なんだな〜、と思ったわけです(^v^)。



そうじは、

結局は、自分のためなんですよね。



ちゃんと掃除している人からしたら、

当たり前すぎて、

何を言ってるのだろう・・・・??

と不思議がられてしまいそうですが(^v^;)、



やはり、自分を大切にしていないと、

自分のために、お部屋を綺麗にしておこう、と、

なかなか思えたもんじゃないですね(^v^)。


どうだって、いいや、とつい、投げやりになってしまいます(^v^;)。



でも、こんなんだと、

周りの人にも迷惑がかかるんですよね(^v^;)。

(いろんなコミュニケーションの場面でです。)



自分を大切にしてあげると、

どっちかって言うと、

周りの人にとっても、

楽しいことだと思います。



だから、そうじしたら、

運が回り始めるんだな〜と思いました。



自分を大切にすることはとっても大事だな、と思います。

(あ、言っときますけど、
 自分だけのことを考えてればいいってこととは違いますよ^v^;。)



さっき、パソコンの画面を拭いて、

ちょっとそう思いました。


ちなみに、そこには私のこのブログが写っていたんですが、

きれいにしておかなくちゃ、という気持ちが湧いてきました。



自分に対しても丁寧に扱っているか?



自分に対して丁寧にしてあげられる人は、

他の人にもそうしてあげられるんですよね。



でも、自分に対して、丁寧に扱ってあげられないと、

やっぱり、他の人にも、丁寧には接することはできないものなんだと思います。


お花を飼ってみて?

そうじは、自分を大切にすることの一つなんだなー、

ということに気づきました。



自分に似合うものを身につけたり、

お金を自分に役立たせたり、


これも結局、自分を大切にしていることなんだな〜、と思いました。



だから、運がよくなるんですよね。



さてさて、

次回は、みなさまから御要望が多めの(?)、

似合うものについて書いてみようかと思っています♪



これも、自分を大切にすることの一つとして、

何かにお役に立てればなーと思います♪
posted by たんぽぽのわた毛 at 18:39| Comment(20) | そうじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

やっぱり自己イメージが大切みたい♪

こないだ、美容院に行ってきて、
ほんのちょっとだけ、髪型を変えてもらったんです。
 
前の髪型よりも、
私はすっかり気に入り、
あぁ、よかった〜、こんな美容師さん、探してたのよ〜、
と思いながら帰ったのですが、
 
 やっぱり、ちょっと自己イメージが上がると、
とーっても!掃除のやる気が出てきます(笑)。
 
そんな自分にふさわしい、
家にしなくっちゃ、
こんな意識に無意識のうちになっているように思います。
 
 
そして!
こないだ、自分によく似合っている、
お気に入りの服を着て出かけました。
 
やっぱり、自己イメージ、上がるんですよね(^v^)。
自分がちょっぴり、優雅な感じに思えて(笑)、
家も綺麗にしましょうね、ってな気持ちになるものです(^v^)。
 
 
部屋は、その人の心の表れだと言いますが、
やっぱり、そうですね、
自分にふさわしい環境を無意識のうちに作り上げてるものだなぁ〜、
と私なんかは感じます。
 
 
そして、それが、いつものごとく、
連鎖していくものなんだな〜、と思っております!
 
 
 
で、似合うものなどを探してみるのは、
自己イメージを上げるのに、
けっこう楽しんでできるし、
手軽にできるかな?と思ったので、以前にちょっと紹介してみたりしました(といっても少ないですけど^v^)。
 
ちょっとした、きっかけに、という程度ですけど、
わりといいように思います。
 
で、よく言われるのが、 自分をよく知ることだ、ということみたいです。
 
いろんな方がおっしゃっています。
 
 
冷静な目で、自分と、その他大勢を見てみて、
何か違うものを見つけられたら、
それが、自分の個性なのでしょうね。
 
 
そんなわけで、
自己イメージを上げることは、
いろいろな面で、
何かと、有利に働くものだなぁ〜、と思いますので、
有効だと思います(^v^)♪
 
 
一番は、掃除のやる気がぐんと出たよ!!ってことなのですが(笑)、
それ以上に、さまざまに、いいこと尽くめです。
 
 
まず、掃除に限らず、
なんにでも意欲的に取り組めるようになりますよね。
 
自然と思いやりの心も生まれてきます♪
 
 
やっぱり、自己イメージって、大切なんだなぁ〜、と、
掃除のやる気が俄然出てきて、
改めて思ったのでありました(^v^)♪
posted by たんぽぽのわた毛 at 00:22| Comment(23) | すべてかな? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

食器洗いが楽しくない方に

こんにちは☆

私は、食器洗うのめんどくさーい!

と、つい食器をためてしまう人でした・・・(^v^;;)。


そんな私は、

そうじ力の本を読む前のことですが、

何とか食器洗いをしなくては・・・!

と思って、

考えてみました。




まず、なんでめんどくさいのか?




はっきり言って、

食器洗うのって、

そんなに、ものすっごい死ぬほど嫌なことでもないと思うんですよね。



それなのに、なぜ、私はこんなに、

食器を洗いたくないのか・・・?



もうね、ほんっと、食器洗うの、嫌だったんですよ(^v^)。


洗ってしまえば、

普通に洗えますのにね。


ほんと、不思議でした。




で、私が行き着いた答えは、

自分の時間が、

食器洗い、という、それほど魅力的ではないことに使われることで、

自分の好きなことをする時間が減る、というものでした。



これが、どうにも精神的に、

無意識のうちに苦痛に感じていたようです(^v^)。




じゃあ、どうやったら、

この食器洗いタイム♪が、とっても魅力的で楽しいものになるのか?



と考えて、

いろいろ私なりにやってみた結果、



一個一個、洗いからすすぎまで、

丁寧に、まるで宝物を洗うかのように心をこめて洗う、

というものでした(笑)。



あと、ぬるま湯で洗う。


これ、癒し効果ありますよ♪



どうやら、みなさんも御存知かと思いますが、

ぬるま湯には、人をリラックスさせる作用があるようです。



おなかの中にいた感じを思い出すからみたいですよ♪


そのリラックス効果も兼ねて、

精神的にメリットが得られるための一つの演出だと思います。



あ、そんなこと言ったら、

アロマも利用したらいい、ってことになりますね(^v^)。

利用したらいいと思います(笑)。



で、いつもなら、

時間短縮するために、

一気にまとめて洗って、

後で一気にまとめてすすぐのですが、
(って、これが普通だと思いますが^v^。)



もう、一個一個、ほんと丁寧に、大切に扱うと、

心のほうもとても落ち着いてきます。


そうすると、

やっぱり、癒されてるんでしょうねー。



苦痛感がないので、

気づくと、かなり片付いた、という状況になります。



あ、くれぐれも、優しい気持ちで洗ってくださいね(^v^)。

食器の一つ一つを宝物だと思って。



これで、大分、食器洗いに取り掛かるエネルギーが削減されました(^v^)。



私みたいに、

もう、食器洗う気になれなーい!

というときには、

自分を癒すために、ぜひやってみてくださいね(^v^)♪
posted by たんぽぽのわた毛 at 23:28| Comment(12) | そうじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

綺麗な部屋、分析してみました♪

散らかった部屋にいると、

ストレスも溜まって、

いろんなことがうまく行かない、というのを読んで、

何とか掃除を身につけたいと思って奮闘中です。



前に書いたように、

美容院探しの時に、

綺麗な空間をいっぱい見てたら、

掃除意欲が高まった、という経験から、


  

インテリアの本を見よう!

と思い、本屋さんへ・・・。



ほんと、インテリアの本に出てくるお部屋は、

とーっても綺麗で、

うっとりしてしまいます。

溜め息が出そうなくらいうっとりしています(笑)。



そして、うちの家もこんな風にしよう!

と思って見ているわけです。



で、いったい、うちの家と、

この雑誌に出てくる、

とっても美しいお部屋。


本当に、まるっきり違うのですが、

いったい何が違うのか?


じーっと、観察して分析してみました。
(ってほどでもないのですが^v^ゞ)。



わかりました。


物が見えるところにないということが!!




あ、もちろん、

テレビやタンスとか、

そういうものはありますよ。


あと、アクセントになってるクッションだとか、

飾り物のお花だとか、

そういう装飾品?も、少しならあります。



が。

私の家でよく目にしている、

本だとか、紙類、生活用品などが、

ちゃんと見えなく収納されています!



もちろん、見せる収納とかもあると思うのですが、

私が雑誌で、

わぁ〜っ!きれいーっ!!

こんなところが自分の家だなんて・・・!!


って、思う写真は、

どれも、そういったものが、

ちゃんと見えなくされて、収納されています。



これか!

と思いました。



という訳で、

いつもテーブルに置いてた、紙類やらを、

テーブルから一掃しました。


すっきりしました(^v^)。


すみません、すっごく単純なことなのですが、

きっとこんなこと、たくさんの人が家でやってることだと思うんですが、

何せ、私、本当に片付けとかへたくそで、

こういうことすら、わかっていませんでした(^v^)。



これは、いるものだから、ここに置いといて・・・、

ってな感じでやってました。


それで、どんどん乱雑になっていってたんですよね(^v^;ゞ)。


そう、だって、使うし、

目に付いたほうが何かといいかな、って思ってたもんで・・・(^v^;)。

でも、かえって汚くなって、

目にもつかないんですよね(^v^;)。



もしも、私のような人がいたら、

どうやら、物は見えなくしたほうが、すっきりして気持ちがいいですよ♪

ということをお伝えしたくなりましたので、

書かせていただきました(^v^)。



そして、ここで、また気がついたのですが、

つまり、それって、

やっぱり、物の数が少ないほうがいいみたいなんです!



私のお気に入りのページなのですが↓
http://plaza.rakuten.co.jp/oneonly/diary/

やっぱり、部屋を美しくするには、

いらない物の処分がかなり大きなポイントになってるみたいです。



もちろん、物が少なければ、

片付けるのもらくだし、

物が多い時に比べると、

ものすっごい簡単に整理できますよね。


なるほど〜、綺麗なインテリアコーディネイトも、

物が少ないからこそ、成り立つんだなぁーと、

改めて、雑誌の綺麗な部屋なんかを見て思うのでありました!



やっぱり、捨てることが大事なんだ!!


ものすっごいそう思った、最近でありました。



そうそう、それと、

あれから、私も要らない服やら、

強風で骨がゆがんでしまった買ったばかりの日傘やら、

お気に入りの整髪料のサンプルなど、

捨てました。



捨てる直前は、

すっごく迷うんです!


とくに、お気に入りのサンプルは、

使うときが来るかも・・・・・、



いえいえ、来ないんです(笑)。

今は髪質がよくなってますので、

使うことはないんです。


というわけで、どれもポイッ。



捨ててしまえば、

本当に、どうってこと、まったくありません。

まったく気にもなりません(笑)。


だって、今までも、

どこか、私の目に付かないところで眠っていたんですものね(笑)。


しかも、骨の曲がったお気に入りの日傘は、

見るたび、無意識のうちのストレスです(^v^)。



気に入ってるのに(日傘)、

骨が曲がっているから、

なんとなく、恥ずかしいような気がして、

使えない・・・。



でも、私の家の傘置き場にちゃんと場所とってる。

捨てようかなー・・・・。

でも、気に入ってるし、もったいないよなぁ・・・。

修理に出そっかなぁ・・・。

でも、修理なんていくらかかるんだろう?

修理代のほうが高かったらもったいないよなぁ・・・。

それに、行くのめんどくさい・・・。

(めんどくさがりなのも、お掃除で直したいと思ってます^v^。)



こんな感じです(^v^;A)。


だから、けっこうへっちゃらなんです。



というわけで、

やっぱり、捨てることが大事なのね、と思います(^v^)。
posted by たんぽぽのわた毛 at 16:36| Comment(23) | そうじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

捨てたら、こうなりました!

捨てたら、捨てただけ、

運がよくなる!



これは、いろんなお掃除系やら、

風水系やら、

お片づけ系の本に書かれていることです。



で、いったい、全体、

捨てたら、どうなるのか?


を今日は御紹介したいと思います。



私はmixiの、「Space Cleraing」という、

掲示板みたいなものを読んだのですが、

そこに、みなさんの、

捨てたらこうなりました体験が載ってたので、

管理人さんに許可をいただいたので、

今日は、貼り付けてみたいと思います。



では、いきますよ。


ぺたっ。

__________________________________

スペースクリアリングの成果かどうか

はっきりしませんが、

物がなくなった分いろいろなしがらみから

解放されたような気がしています。





『ガラクタ〜』やその他お勧めの本を一通り読みました。

急に物を処分したい衝動にかられ、衣替えも兼ね、

GWの1日で45Lのゴミ袋4、5つ分の衣類等を一気に捨てました。

苦手な掃除が苦にならなくなり、

テーブルの上なども物を置かないようになりました。





大掃除の翌週は体調が悪くなりましたが、

精神的にはすっきりし、

その後は、不思議と物事がタイミング良く運ぶようになりました。

思考もシンプルになり、良い方向を選べるようになりました。



常に感謝の気持ちを忘れず、笑顔を心がけるようになり、

以前よりも毎日が楽しくなりました。

「自分が幸せか否かは自分の気持ちだけが決める」

ということにも気付きました。





つい最近、マイミクさんに宝くじ1万円当たった!と聞いて

半分冗談で、もの捨てましたか?って聞いたら、

家建て替えることになったんで、捨て始めた!ということ。


そのひとは、物捨てられないひとなんだそうです。

それで、やっと、カレンさんの言っていることは本当なんだ!と思いました。





テレビ、冷蔵庫、汚いバッグ、壊れたコンポ他、

今まで以上にクリアリングしたら

第一希望である会社に内定をいただきました。

第一希望であり、はじめての面接をしたとこでした。


引っ越し代とかかかると思うと、

今ギリギリの生活もできていないのでとても心配ですが、

必要なモノは与えられると信じてクリアリング続けまーす。





先週とにかく雑誌や古くなった書類、本・雑誌など大量の紙と

洋服1袋を捨てました。


すっきりした〜と思っていたら

日曜日に行われたイベントで、優勝し

なんと高級ホテルペア宿泊券が当たりました!


もしかしたらこれもクリアリングと

お墓の参りをしたついでに掃除もしっかりしたおかげかも。

掃除さまさまでさらに弾みがつきそうです!


気持ちもすっきりするし、良いことはおきるしで

いいことづくめですね^^





去年、そういえば、

本を読んでちょこっと掃除ができた途端、

初めて宝くじ1万円が当たりました(笑)


でも、頭がすっきりするのが、なにより一番いいことですね!





DVDプレイヤー付きビデオデッキが当たりました。

壊れたビデオデッキを片付けてすぐだったので、かなりびっくりしました。

ホントに不思議ですよね。





片付けするようになって特に玄関を毎日

 掃除するようになってから不思議と

 金運があがってきました^^


 


夫が、大量のガラクタを処分した3ヵ月後、

転職をしました〜〜〜


会社勤めが性に合わず、うつうつとしていたのですが

ピンと来る仕事にめぐり合え、

独立自営で大変だけど、今は生き生きと働いています。


脱サラに伴い、田舎に引越したんですが、

田舎の豪邸を破格の家賃で借りられ、

私も、とても気持ちよく暮らせています。


私の演奏の仕事も、田舎に引っ込んだ途端、増えました@@





私はコックをしているのですが…

床の掃除や、排水を一旦せき止めている場所のドブさらい…などをすると、

電話が鳴り、予約が入ります。


換気扇、棚、など高い位置の掃除は特に影響ナシですが、

低い所を掃除するといいようです。





一ヶ月以上、娘が不登校で毎日学校まで送っていましたが、

週末にベッド裏のダンボール3箱整理したところ、

月曜日から一人で登校してます!

クリアリング効果に驚いています。





去年本を読み、感動し!

引越しのときから、そのままになっているダンボールをお片づけしました。

きれいにしたあとは、鏡をピカピカにしています


体調がよくなりますね〜

エネルギーがきちんと回るかんじがします(^^)

自分の本当にやりたい仕事にすすむことができました。





わたしは仕事柄、ワークショップの企画・主催などが多いのですが

朝からきちんとお掃除して、鏡をピカピカにすると

電話・メールがとたんに多くなります
(とくにトイレ掃除!きれいにするとばっちり!)


ワークショップの予約がはいるし、紹介もあるしで驚いてます





気のせいかもしれませんが、

気分が良くなり、体調が良く、便秘が治りました!!


まさに、本のとおり「ガラクタを溜め込む性質の人は、

体の中にも不要物を溜め込む」ですね、

今までほんと溜め込んでました(ーー;)、すいません・・。


でもまだまだ不用品が部屋にあるので、

もっともっと片付け良い運気を呼び込みたいと思います☆彡






四時間かけてクリアリングしたところ、

数ヶ月前にお手伝いに行った短大から1000円のパスネットが届きました!
(o^-')b




カレンさんの本を読んだのが、3週間くらい前。

がらくた処分と掃除だけで、

まだクリアリングはしていません。
(家族が居ないときにやろうと思っています)


が、部屋のがらくたを片付けて、塩をまいて、

ついでにキャンドルとお香をがんがん焚いて、

グレゴリア聖歌を流しまくって、

財運の方向を塞いでいた本棚を移動した途端に、



父の方から「奨学金の返済、溜め込んでいるの払ってやる」

と申し出てくれて、肩の重荷がなくなりました。


そして、この間も

「金がなかったら、家賃の分担金を払わないでもいいから。

足りなかったら、封筒の中のお金を使えよ」と、向こうから声を。



部屋のなかの年長者の方向に祭壇を作って、

毎日、お香とキャンドルを焚いているせいかしら?

これでクリアリングをしたら、どうなるのやら?


というか、そもそもこの私がいそいそと自分の部屋を片付け、

毎日掃除をしているというのが、奇跡なんですが・・。






今日は、家に帰ったら、

父が「誕生日のプレゼントまだだっただろ。これで、服でも買え」と、

2万円、渡してくれました。


今まで、そういうことは3年に1回くらいの頻度だったので、

「親父、もしかして死期を悟ったのか?」と

かえって心配になってきました。


__________________________________


あの、全部載せてたら、

ものすっごく長くなるので、

適当にピックアップさせていただきました。



それにしても、

本当に捨てたら、

ちゃんと入ってくるようになってるみたいですね・・・。


「そうじ力」の本の中にも、

必要なものは与えられる、というのが書いてあったのですが、

それは、この人だけかなー?なぁんて思ってたのですが、

この掲示板みたいなのを読んで、



う〜ん、どうやら、本当に、そうなのね・・・・、

と思うようになりました。


私も、捨てたら、何か入ってくるかな(^v^)♪




ちなみに、ここで出てきています、

カレンさんの本、というのは、

↓です。




もちろん、私も読みました(^v^)。

しかもこれは、文庫本でお安いのがうれしいです♪


で、このカレンさんの本によると、

物っていうのは、

いろいろな目に見えない感情みたいなものを吸収するみたいです。


それが、その場の雰囲気を作ってるらしいです。
(あ、そう言えば、似たようなことは「そうじ力」の本にも、書いてありました。)


私も、今、あれ捨てよう、これ捨てよう、と頭の中で構想中です。


構想してずに、

さっさと捨てたらいいんですけどね(笑)。


でも、やっぱり、パワーいりますね〜。

みなさんも、

捨てて、こんなにいいことあったよ!

という体験をお持ちの方は、

ぜひとも、教えてくださいね♪

もちろん、私も捨てて、これは!と思うことがあったら、

書くつもりです(^v^)。


いちおう、今のところ、

小学生の頃から集めてた、

自分でテレビやラジオから録音して作った音楽のカセットテープ、
(確か、これ、高校生くらいまで集めてたと思います。笑)

捨てる予定にしています。

(これ、誰の役にも立ちそうもないので。私も聞かないし。笑)



後は、難関の、私は着ないけど、

他の人なら着れそうな服。

服がかわいそうで。



古着屋さんに持って行くの、

なんだか、恥ずかしくて。


この辺が、私のしがらみなのでしょうね(^v^)。


でも、絶対にこの家からは、

服、いなくならせるつもりです(^v^)。



がんばろっと。






ではでは、そんな経験がない方でも、

コメント、大感謝であります♪
posted by たんぽぽのわた毛 at 16:16| Comment(18) | そうじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

節約法?なのかな?

今日は、私、手元のお金使ってしまって、

お財布にお金が500円くらいしかありませんでした。


でも、卵と、コーヒーを買いたかったので、

スーパーへ。


私、スーパーに行くと、

ついつい、大好きな「くるみ」とか「アーモンド」を買ってしまうんです。

105円とお手軽な値段、というのもあるんですけどね。


それから、今日は、ティッシュペーパーが安売りしてました。

そう言えば、

石油の値段が上がるから、

紙製品の値段も、近々上がるだろう、というのを読みました。


あ、今のうちに買っておこ。

って思って、とりあえず、手に持てる2セットほど。


それから、ついつい、

デザートなんかも見ちゃうんですよね〜。

安く売ってたりすると、

思わず買ってしまいます。


でも、今日は、来る前に甘いものを口にしていたので、

見なくてすみました(^v^)。



しかし、しかし。


今日、私のお財布には、500円しか入っていませんよ・・・。

ふと思い出して、

いろいろ返しました。


ティッシュは1セットにして、

くるみは返しました。


別に、くるみ、絶対に食べなきゃいけない、ってもんじゃないですからね(^v^;)。



で、まぁ、無事、500円に収めて帰ってきました。



そして、家でのどが渇いて、

なんとなく体調もすっきりしなくて、

あ、野菜ジュース飲んでないからかなぁ?

と思いたって、

野菜ジュースを買いに行こうと思ったのですが、

お財布の中身は、100円未満です(^v^)。


買えません(^v^)。


う〜ん、別に今飲まないと死ぬわけでもないし、

お金おろすほどじゃないしね。


と、買わずに過ごしました。




で、思ったのですが、

お財布にお金があるから、

なんか、余計なものをいっつも買ってるんじゃないのかな〜?

と、今日は思いました。


お金はちょっと多めに入れておくほうがいい、

というのもどっかで読んだことがあるので、

最近ちょっとそうしていたのですが、

やっぱり、お金があると思うと、

つい、買ってしまいます。


でも、お金がないとなると、

有無を言わせず、

どちらでもないものは買わなくてすみます。


おろすのが不便だし、

お金大目に入れとこ、って思ってたのですが、


もしかしたら、

やっぱり、お財布にお金は少なくしてたほうが、

無駄遣いしなくてもいいのかな?

と今日は思ったのでありました。


と言うか、

私の性格上、

あると思うとどんどん使ってしまうからなんでしょうけどね(^v^;)。

きっと、きちんと、

お金の管理がしっかりできてる方は、

お財布にお金が入ってても、

何の問題もないのだと、今、ふと思いました(^v^)。



みなさんはどうなのか、

ちょっと教えていただきたいです。

よろしかったら、

コメントに書いていただければありがたいです♪

posted by たんぽぽのわた毛 at 00:00| Comment(20) | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

お風呂タイムで♪


毎回、言ってることなのですが(笑)、

自分のいるところがどんな状態かで、

人はものすごく影響を受けるみたいです。

科学的に実験も行われて、

脳波などに違いが出ている事が明らかになっています。


そして!

部屋が汚れていると、

いろんな悪いことも連鎖して引き寄せてしまいます!
(隣の本に書いてます。→)

でも、綺麗なところにいると、

やっぱり、人って、やる気が出てきたり、

いいこともいっぱい起こってくるようです♪
(これも書かれています。)




最近、私は、トリートメントをするようになったんですが、

トリートメントを髪の毛に染み込ませるために、

何分か放置しなければなりません。


その待ってる間に、

暇なので、

お風呂場にあった歯ブラシ(掃除用)を一本持って、

汚れたお風呂場を掃除し始めました♪


これは、もう一石二鳥です!

髪の毛もツヤツヤになってくるし、
お風呂も綺麗になります♪


はっきり言って、

湯船は毎日洗っていましたが、

床とか、洗面器は、

ほとんど洗っていませんでした!


だから、本当によく汚れていたんです!


でも、トリートメントを髪の毛に浸透させるだけの時間ですので、

それほどたくさんはお掃除できません(^v^)。


まずは、水道の蛇口周りから。


これが、ピッカピカになるんです!


ものすっごいピッカピカになります!


キラッと輝いて、
とても美しくなります。


こんなにも見違えてくれるなんて、
ほんと、やりがいがあります(^v^)。

ここから始まって、


毎日、コツコツ、コツコツと。


今日は、洗面器の一筋。

今日は、タイル1列分。


こんな感じで、お風呂掃除がどんどん進んで行きました。


しかも、汚れていたので、

綺麗なところと、汚れているところの差がくっきり!!


これがまたおもしろいのです(^v^)。

ものすごい達成感があるんです♪


だから、お風呂に入って、
掃除するのがすごく楽しみになりました(^v^)。


1ヶ月くらいかかって、

やっとこ、床と壁と洗面器を掃除しました!


だいたい、一角がぴっかぴかになってくるのを見ると、

なんか、すごく自分の未来が開けてきたような気持ちになりました(^v^)。


それと、やっぱり、優雅な気分になりますね♪


とくに、金属部分は、

ちょっと磨くだけで、

ものすっごいピカピカになるので、

かなり充実感が味わえます(^v^)。


ちょっと、優雅な気分を味わいたい時は、
とくにお勧めです!


あ、でも、一気にたくさんやりすぎると、

私の場合、

疲れのほうが大きく出てきてしまって、

楽しさや充実感が、

ちょっと減少してしまいました。


だから、楽しめる範囲で、

ちょこっとずつ、というのが、

長く続けられる秘訣かなーと思いました。



歯ブラシ一本で、ほんと、お風呂がピカピカになって、
とても嬉しい私でした(^v^)。


あとは、いすが残っていますので、

いすに取りかかろうと思ってるのですが、

いすの汚れはけっこう根強くて、

歯ブラシのみでは、

なかなかだったので、

ちょっと洗剤を使ってみようと思います。


ただ、お風呂中にやるので、

洗剤がかからないように注意したいと思います。





さて、さて、こないだ、

生け花の教授の資格をお持ちの青京さんhttp://blog.goo.ne.jp/sho-kyoから、

本名考察バトンなるものをいただきました!


さっそく取り掛かってみたいと思います♪



☆あなたの本名の苗字。全国で一般的な方?それとも珍しい?

青京さんのブログにも載っていたのですが、
「全国の苗字」というサイトhttp://www2s.biglobe.ne.jp/~suzakihp/index40.html
によりますと、
私の苗字は、500位ぐらいでしたので、
うーん、珍しくはないですね(笑)。

でも、同じ苗字の人に、
ほとんど会ったことないです。





☆本名の名前の方はどれくらいの希少さだと思う?

私は大阪に住んでいるのですが、
大阪では、けっこうよく同じ名前の人に会います。

でも、東京の方で同じ名前の方がいらっしゃるのですが、
その方は、同じ名前の人にはじめて会った!と言っていたので、
関東では少ないのでしょうかね??

でも、同じ漢字の人は、
けっこう珍しいと思います。
(それでも、何人か、目にしたことはあります。笑)






☆正直な話、本名は好き?嫌い?

うーん、どうでしょうね〜(笑)。

漢字が少しだけ同じ人が少ないのが、
ちょっとだけ嬉しいです(^v^)。

まぁまぁ♪というところですね(^v^)。






☆自分と漢字まで同姓同名の人に直で会ったことある?

さすがにそれはないです!

あ、でも、あと一文字で、同姓同名!という人には会ったことがあります!

○○○○ ○○○というのが私の名前(○の中は1文字)だとすると、

その人の名前は、○○○ ○○○で、
なんだか、思わず、吹き出してしまったことがあります。

あ、でも、漢字は、一番最初と最後だけしか一緒じゃありませんでした!




☆憧れる苗字や名前ってある?

子供の頃は、「夕子」という名前に、
憧れを持っていました(笑)。
(小学生低学年ごろまで。)

今は、自然を連想させる神秘的で美しい名前や、
日本の昔風の名前なんかにも憧れを持ちますね。

自然を連想させる名前なら、
月とか、海とかを使った名前ですね。
(他のでもいい♪)

日本の昔風の名前だったら、
琴とか、〜乃とか、そんなのかな。





☆男性でも同条件で考えて。結婚して苗字が変わるとき、この苗字は嫌だとかある?できたら理由も。

結婚して、苗字が変わって、嫌な苗字?

うーん・・・・・。

なんか出されたら、

あ、いやっ!っていうのがあると思いますが(^v^)、

今は、ちょっと思いつかないですねー。

あ、でも、今、思いついたのがあると言えばあるのですが、

その苗字の方もいらっしゃると思うので、

そしたら、その方に悪いと思うので、

書けません(^v^;)。




☆このバトンをお渡ししたい方5人。

そうですね〜。

えっと、じゃあ、前回の記事にコメントを下さった方で、

上から順番に5人でいいでしょうか(笑)。


誰かな?


青京さんは、いただいた御本人ですので(笑)、

卯月さん、

レイジイさん、

まりりんさん、

まるちゃんさん、

夕さん、

もしよろしければ、

お願いいたします♪




では、では、みなさまも、

ピカピカのお風呂で、

素敵なバスタイムを楽しんでくださいね♪
posted by たんぽぽのわた毛 at 02:32| Comment(18) | そうじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

小さなものが勝つ

この間、NHKのテレビ番組で、

「ダーウィンが来た」かなんか言う、

番組の終わりらへんを、

たまたま、ちらっと見る機会がありました。


そこで、これは!と思うものがありましたので、

紹介させていただきますね。




それは、ミツバチが、オオスズメバチに襲われるという内容のものでした。



ミツバチと、オオスズメバチの大きさの比は、

1:15くらいでしょうか?


あまりにも大きさが違っていました。



オオスズメバチが、

ミツバチたちの巣の中へ入って行こうとします。



すると、中から、何匹かのミツバチが、

「入ってくるな!」と、

飛び出して追い払おうとするのですが、


はっきり言って、

オオスズメバチから見たら、

ミツバチ、

本当に、恐ろしく小さいです。



オオスズメバチは、「そんなの、痛くも痒くもないよ」という感じで、

何の躊躇もなく巣の中に入ってきました。



中には、たっくさんのミツバチたちが巣にひしめき合っていました。


ナレーターが、

「このオオスズメバチが仲間を呼んだら、

 ミツバチたちは、卵から幼虫まで根こそぎ全部食べられてしまいます。」

と言っていました。



え〜、どうなるの?

もう、ミツバチたち、これ、食べられてしまうしかないんだな・・・、

と、ちょっと悲しい気持ちで見ていたのですが、




オオスズメバチが、

仲間を呼ぼうと思って、

お尻から匂いを出そうと、

お尻を振ったその瞬間に!



ミツバチたちが一丸となって、

そのオオスズメバチを覆い尽くしました!



わ〜!!


オオスズメバチが、ミツバチたちで覆われて、

おはぎのようになりました!



ミツバチだらけで、

オオスズメバチの一部たりとも見えません!



そして、なんと!

オオスズメバチは、あの世へ行ってしまったのでした。



これは、かなり、驚きましたねー。



オオスズメバチの体の殻?は、

とっても厚くて硬いので、

あんなかわいらしいミツバチの針なんかは、

まったく刺さりません(^v^)。

(ほんと、かわいかったです^v^。)




で、なんであの世に行ってしまったのかと言うと、

体温なのだそうです。



サーモグラフティで見ると、

ミツバチたちの胸の辺りがとっても高温になってるんですね。



怒ってるからですかね?



オオスズメバチは、耐熱温度?が、40度で、

それ以上高くなると、あの世行き、なのだそうです。



それに対して、ミツバチたちは、

50度なのだそうです。



そう、その時のミツバチたちの体温は、

ぎりぎり50度近くあったそうなんです。



私、これ、かなり、

かなり、衝撃でした。


そして、ミツバチたちの一生懸命さに、

何か心を動かされてしまいました。




あんなに小ちゃくって、

かわいらしくって、オオスズメバチの前では、

無力に見えるミツバチたち。



それが、自分が死ぬかもしれないような高温になって、

みんなで一丸になって、

みんなを守る?



すごいなー!と思いました。


とても勝てない敵に見えるものでも、

こんな風に、自然界って、

やっぱり、不思議ですね。

勝てるんですね。




そして、そのすぐ後に、

「プラネット・アース」という番組が始まったのですが、

そこでも、

確か、カワウソだったと思います。



カワウソが、ワニに襲われるシーンがありました。

ワニなんて、ほんと怖いですよね〜。



大きな怖い口をあんぐり開けて襲い掛かるのですが、

カワウソたちは、

これまた、一丸となって集まって、

「キー、キー、キュピー、キュピー!!」

とみんな、きゃっきゃ、きゃっきゃ、声を上げて、

ワニに「あっち行け!」と言っていました。



ワニに比べたら、

ほんと、カワウソも、とても小さくて、

かわいい動物だと思うのですが、


なんでなのでしょうね?



うっとうしかったのでしょうか(^v^;)?


なぜか、ワニは退散していきました。




これまた、ミツバチの例を見たばっかりだったので、

大きくて、勝てっこないように見える相手でも、

こんな風に、勝つ方法、っていうのがあるもんなんだなーと思いました。



これが、自然界にある、というのが、

すごく興味深かったです。



とにかく、小さくても、

とても勝てると思えないような大きな相手に勝つこともある、

こんな法則が自然界にある、というのが、

私には、今までの自分が持っていた概念を変える、大きなもののように感じられました。



小さなものは、小さなものなりに、

ちゃんと生きていく術を与えられているんだな〜と思いました。



そうすると、私たち人間も、

自分の非力さを感じたときには、

そんな自分なりのやり方、っていうのを考えたら、

きっと、うまくいく何かがあるんだろうなー、と思いました!
posted by たんぽぽのわた毛 at 23:17| Comment(20) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする