2006年11月25日

自己イメージアップ!

以前にも、記事で、

自己イメージのいい人が、

他の人にやさしくできる、というような内容のことを書きましたが、

今回も、もうちょっと書いてみたいと思います。




自己イメージが悪いと、

前回書いたとおり、

他人の言動が、どうも悪く捉えられがちです。




そうですね〜、何かいい例えはないですかねぇ・・・。


うーん、たとえば、

遅くまで残って、仕事でも勉強でも何でもいいですが、

何かをしていたとしましょう。



そこへ誰かがやって来て、

「え?!まだやってたの?!」と言ったとしましょう。



この時、自己イメージがいい人は、

その人が、自分のことをほめてくれていると感じるはずです。


まぁ、ほめるまではいかなくても(^v^)、

あぁ、自分のことをねぎらってくれているんだなぁ、と思うと思います。



ところが、自己イメージが悪いと、

あ、注意された、と思うでしょう。



これって、

どこかで、自分はよくがんばって一生懸命やってるんだ、

っていうふうに思っているのか、

自分は、何かするにもこんなに遅くまでかかってしまうちょっと劣っている人なんだ、

って思っているのかで、

違ってきますよね(^v^)。



自分はいい!と無意識に思ってる人は、

やっぱり、人の言葉も、自然と善意に受け取ると思いますし、

ちょっとくらいいやなことを言われても、

なんだか、冗談を言っているように聞こえて、

気にならないものですよね?



自分は、だめだな〜と無意識に思ってる人は、

他の人の言葉も、いいようには受け取れないと思うんです。

いいことを言われても、

お世辞に聞こえてしまうと思うんです。




で、なるべく自己イメージはよくしていたいですよね(^v^)。



それで、考えてみましたが、


じゃあ、どうすれば自己イメージがよくなるのかなぁ・・・と。




そしたら、やっぱり、

日ごろから、自分でも自分が好きだ、

と思えることをしたり、思うことが、

即自己イメージにつながると思いました。




前回書いたように、

誰かを怒ったり、憎んだりすると、

そんな自分は、あまりいい人ではありませんし、

そんな自分を好きな人って、たぶん、少ないと思います。



もちろん、思ってしまった後は、

仕方ありませんから(^v^)、

そう思ってしまった自分を許してあげて、

忘れさせてあげたらいいと思います。



この時、自分を許さないと、忘れられないと思います。

ますます、悪循環が始まります(^v^)。



気づかない罪悪感があると、

人って、どこかで無意識に、他の人を攻撃することがあるみたいです。



私は悪くない!という思いのようなものでしょうか。

あなただって、悪いのよ!!


っていう感じでしょうかね?



またまた話が脱線してしまいましたが、

そんな自分でいるよりも、

誰もが、心の優しい人でありたいと思うだろうし、

心の強い人でありたいと思うものだと思います。



それには、

自分で考えられる、いい自分を積極的に、

行動や、言葉を使ってあらわしていけば、

結果として、そういう自分が事実として、残ります。



別に努力して思いを創り出していいと思うんです。

それでも、そこにちゃんと思いがこもってることには変わりはないので、

私は、それは真実だと思います♪




これは、空想じゃなくって、

現実だから、

くつがえせないものなんですよね。



そうすると、自分のイメージって、

どんどんよくなってきます。



だから、自分にとって、いいと思えることをすればするほど、

自己イメージが上がっていって、

ますます、いいことができるようになって、

とてもいい循環になっていきます♪



もちろん、途中、いろいろありますけどね(笑)。



それでも、自分が、こういう自分はいい自分だと思う自分の言動をとっていたら、

やっぱり、いい方向にちゃんと進んでいきます。

ここは諦めず、コツコツと、っていうところでしょうかね(^v^)。





そう、そして、私は思うんですけど、

「そうじ」って、

すれば、しただけ、綺麗になるじゃないですか。



これって、自己イメージをあげる、

めちゃくちゃいい方法なんじゃないかな〜って思います♪



部屋や家が綺麗になる、

自分ももちろん、気持ちがすっきりします。


そして、自分が空間を綺麗にした、っていう事実が残ります♪



今すぐできる、自己イメージアップの方法なんだなぁ〜と思います(^v^)。
posted by たんぽぽのわた毛 at 17:45| Comment(25) | そうじ&人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする