2006年08月25日

試着について&おもしろバトン

私の結婚式の、

披露宴の時のドレスを探しに行った時のことなのですが、


(え〜っ?!こんな、だっさださのドレス、
 
 誰が選ぶんだろう・・・)


と思っていたドレスを私は、披露宴で着ることにしました。



今日は、

試着してみると、

とても素敵な出会いがあるかも、ということを書いてみたいと思います。



と言うか、

試着してみないと、

やっぱり実際は、わからないものなんだなぁ〜、

と、つくづく、いつも思わせられます!



あ、これ、私に似合いそう!

と思っても、

いざ試着してみると、

あれ、あれ???

なんか、似合ってない・・・、

と言うこともありますし、


これ、似合わなさそー!

と思ってみても、

試着してみると、

あれ?!すごい、いいじゃない!

というのがあります。




先ほどの、結婚披露宴のときのドレスですが、

私の母が、「着てみたらかわいいんじゃないの?」

と言い出しまして、


でも、まぁ、試着してみたら、違うことがある、というのを知っていたので、

試着してみたら、

なんと!

こんなの絶対に買う人いない、売れ残るだろうなー・・・、

と思っていたドレスが、

とてもよい感じでした。


で、結局、それに決定となりました(^v^ゞ)。



こんなことがあるので、

ほんとにわからないなーと思います。



それまでにも試着はするようにしていたのですが、

ある程度、

こういうのは似合って、こういうのは似合わない、


という、多少の思い込み、って、

誰にでもあると思うんです。



でも、その思い込みが、

逆に、本当に似合うものを見つけられるのを邪魔してることがあるんですよね(^v^)。


だから、いやだなーと思う服でも、

意外と着たら似合うかも、と思って、

合わせてみると、

思わぬところで、宝を発見したりします(^v^)♪



だから、身に付けるものを買うときは、

ぜひぜひ、どんどん、じゃんじゃん、試着してほしいなーと思います♪



こういう思い込みって言うのは、

人に対してとかもありますよね(^v^)。



先入観、

しゃべってみたらとってもいい人だった♪

っていうのもありますし、


やっぱり、

見掛けだけの判断で損をする、ってこともありますよね。


その人の宝を、

見過ごしてしまって、

自分にもったいないことをしていることもあるかもしれないですね。




なるべく、

先入観を持たないで、

いろいろとチャレンジをしているほうが、

やっぱり、何でも、見つけるのが早いんだなー、と思います。



それと、私は、

その人が持っているいいところを見るように心がけることが、

本当に自分にとって幸せなことだと思います。



でも、他の人のいいところを見るのって、

自分のいいところを見ることができる人にしか、

実は見えなかったりします(^v^)。




そんな意味からでも、

自分のいいところを見るためにも、

自分が身に付けるもので、

自分がよく見えるという、

そういう力を借りる、というのも、

私は、なかなか有効だと思うんです!



そんなわけで、似合うものについて、

ちょこちょこ書いてみたりしています♪








さて、さて、もうひとつ今日は、

レイジイさんhttp://blog.goo.ne.jp/galapagos0325から、バトンをいただきましたので、

お答えしていきたいと思います♪




おもしろバトン、という名前のバトンなのかもしれないです。
(記事の題名になっていたので、違うかもしれませんが^v^;ゞ。)

このバトンのルール

1.まわしてくれた人の3つの質問に答える 

2.まわしてくれた人へメッセージを

3.次の人への質問を3つ考える

4.バトンをまわす人を3人決める


というもので、

結構頭をしっかり使いそうです(笑)。



では、さっそく・・・、

1.回してくれた人の質問に答える

1.人生に影響受けた作品(映画、漫画、小説とか人物だとか)

★う〜ん、人生に影響を受けた作品、ですか・・・。

 「人生に影響を受けた」ってところが大事ですよねー。


 うーん、うーん、うーん・・・、

 感動するものはいくつか思い浮かびますが、

 人生に影響を受けた・・・ってなると・・・、

 あ!ひとつ、ありました。


 子供向けのビデオだったんですけど、

 学研から出てるやつで、

 「明るく生きること」(アニメ)というタイトルのものです。


 明るく生きることで、
 
 周りの人に幸せが広がっていくけど、

 暗い心で生きてたら、

 悪いことが広がってしまう・・・というような内容でした。


 小さな男の子が、

 いやなことがあっても、

 家族とかみんなのために、

 暗い気持ちになるのをやめて、

 自分が明るく生きていくことが大事なんだ、って、

 がんばる姿が、なんとも涙を誘いました(^v^)。


 で、私もこれ見て、

 そっか、明るく生きることって、

 自分のためだけじゃなくって、
 
 周りの人のためにもなるのか・・・、


 だから、明るく生きることって、いいことなんだ・・・、

 (それまで、別にいいことだとは思っていなかったので^v^;。)


 と思いました。


 それから、私も明るく生きていこう、って思うようになりました(^v^)。
 


2.今の日本人に言いたい事

★言いたいこと・・・。

 うーん・・・・・・・。

 言いたいこと。

 うーん・・・・・・。


 自分のよさをしっかり認めて、

 ほかの人に思いやりを持っていきましょうね!

 って、ところでしょうか。




3.日本が好きですか

★考えたことありませんでした(^v^;ゞ)。

 そうですねー、

 はっきり言って、とっても治安のいい国なので、

 安心して暮らせるところが大変ありがたいです。


 それと、戦争をしていないので、
 
 毎日安心して生きていけるところもありたいです。


 それから、いちおう、みんな義務教育が受けられるところもありがたいと思いますし、

 ちゃんと、それなりに、だいたいの人が、

 栄養も取れて、寝るところもあるのがありがたいので、


 かなり恵まれた国だと思います。


 それに、ほとんどの人が、

 貧しい国の人よりも、はるかに豊かな生活をすることができます。

 そういう意味で、

 とても便利な暮らしやすい国だと思うので、

 それを考えたら、好きですね。


 たくさんの人と接することができる、というのも魅力だと思います。

 アフリカに生まれていたら、

 自分の村の人くらいじゃないかなーと思います、接するのが。

 でも、日本という豊かな国に生まれたおかげで、

 こうやって、インターネットとかで、
 
 いろいろな人に接したり、

 いろいろなことを知ることができます。

 あと、遠くの地域にも交通手段を使っていくことができます。

 海外を知ることもできるし、

 宇宙について勉強することもできます。

 うーん、なんだか、本当に、かなり恵まれた国だと思います。



2.まわしてくれた人へメッセージを

レイジイさーん、

いつも、ブログに訪れて、コメントを残してくださって、

どうもありがとうございます(^v^)!!


そして、ブログでも、私のブログを紹介してくださって、

本当にありがとうございます!!

私もコメントつけてるので、

見てくださいね♪


それなのに、私は、

自分の時間管理の都合で、

レイジイさんのところに毎日行ってなくって、

申し訳ないなーと思っています。


似合うものの話とかは、

あんまり興味がないかもしれませんが(^v^)、

一応、そういうのに興味のある方にぜひ読んでもらいたかったので、

期待はずれになってしまってたらすみません。

またちょこちょこ、そんな話も書くと思います(^v^;)。


では、では、本当にいつも、

温かく見守ってくださって、

ありがとうございます(^v^)。




3.次の人への質問を3つ考える

ひゃー、なんにしよう・・・!
 
うーん・・・・・・・・・・・。


3つもかぁ。(笑)


@あなたが一番幸せだと思うときは、どんなときですか?

Aあなたがいちばんつらいと思うときはどんなときですか?

Bあなたが、自分のところでいちばん好きな性格はどんなところですか?
(性格といっても、こんなことをした、っていうのもありです♪)

う〜ん、これは聞いてみたいですね♪



4.バトンをまわす人を3人決める

さ〜て、3人決めなくては・・・!


前みたいに、

コメントのはじめの3人を!

ということにしますと、


コメントを書いてくれなくなるかもしれませんので(笑)、

その最初の3人を除いた、

次の3人にご指名したいと思います。


えーっと、次の3人は・・・・、


まりりんさん、安吉さん、ゆる子さん、お願いできますでしょうか?



あ、でも、まりりんさん、前にもやってもらいましたよねー・・・。

だから、気が向いたら、でいいです。


って、言っても、ほかのお二方も、

気が向いたらでいいです(^v^)。
posted by たんぽぽのわた毛 at 23:48| Comment(14) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先入観って、やはりもたない方がいいですね
よく「あの人って、こんな人なんだよ」って
悪い事を聞いていても、実際つきあってみると
全く違っている事が多いです。
本当に悪い人っていないと思うので
その人のいいところ見て関わり合っっていると
きっと悪いようにはならないですよね(^^♪

ところで、バトンのことで・・・
今までも沢山の方から頂いたのですが
一番最初の方をお断りしてしまったので
途中からお答えする事もできず
大変申し訳ないのですが・・・

本当にごめんなさいm(__)m

Posted by 幸せおまけ箱 at 2006年08月26日 17:29
こんばんはです☆

おかあしゃんはすっごく人見知りなので、自分から話しかけることもしないし、おとうしゃんに言わせると「つんつんしてる(笑)」から周りのママ達もあんまり話しかけてくれないんですよね。

また、話しかけてきてくれても、最初の印象であんまりよくないかなぁって思っちゃうと、それ以上突っ込んで仲良くなろうともしないから、
このままじゃいけないなぁ・・・と思いつつも、なかなか話しかけることが出来なくて、いい人と知り合う機会を逃してしまってるのかもしれません。

お仕事のときは社内のいろんな人とどんどんお話してるんですけどね・・・・。
もしかしたら、ママの世界には合わないのかもしれませんね・・・。
しょぼーん・・・・・・

Posted by おかあしゃん at 2006年08月27日 00:03
試着して自分に似合う服を見つけること…
簡単そうで難しい事ですよねぇ〜!
「イメージ」から入るタイプだから・・・
試着して 鏡を見て・・
「わっ!似合わない」と思う訳なんですが。。
それって・・自分の中にある、自分の姿のイメージと比べているわけなんですよねぇ。。

だから・・・購入するに至った時は…
自分のイメージに当てはまったという事になる訳なので。。

それをひたすら着続ける事もしばしばです・・!
Posted by じょにぃ〜 at 2006年08月27日 01:36
■たんぽぽのわた毛さん、こんにちは!

まずは、バトンの件。
了解で〜す^^
ありがたくお受けしますね!

今ちょうど旅行の記事を
ゆっくりペースで更新していますので
それが終わったら
書かせていただきますです^^


最初の似合うものの第二段。
そっか〜と納得です。
たんぽぽのわた毛さんも、まさか
最初にイメージ悪かった
そのドレスを着ることになろうとは
思ってなかったでしょうね。。
素敵なウェディングドレス姿見たかったな〜

ほんとうに
洋服でも人でも
どこにご縁があるかわかりませんよね^^

私も最初にうちのだんな様に会ったとき
すっごくおじさん!って思いました(笑)
そこでお付き合いをやめていれば
今の幸せはなかったかと。。
不思議ですよね^^

子供向けのビデオで学研から出てる
「明るく生きること」ってところが
たんぽぽのわた毛さんらしくて
かわいくて、素敵です!

こういうものって、とっても丁寧に
作られているものがあったりしますよね^^

Posted by ゆる子 at 2006年08月27日 12:10
こんばんは☆

先入観を持ってしまうと 人は
「それにお答えしよう」
という意識が働いてしまい
先入観を持たずにいると
「ありのままの姿」
を見せてくれるように思います
仕事柄 色んな年代の方と出会いますので
これは 年代に関わらず同じのようです

見かけはイマイチのお洋服も
着てみたら とっても着心地が良かった
なんてこともありますものね♪
Posted by きらら at 2006年08月27日 23:07
★安吉さん、

バトン、お断りされたこと気になさらないでくださいね(^v^)。

安吉さんのおっしゃるとおり、

本当に悪い人って、私もいないと信じています。

特に、サスペンスなんか見ると、

そう思ってしまいます(^v^)。


★おかあしゃん、

お仕事の人たちとどんどんお話できるなんて、

とてもうらやましいです♪

私はどちらかというと、

仕事のほうが、変にこうしなくては!

みたいな意識が働いてしまいます(^v^)。

でも、プライベートは、本当に気の合った人とお付き合いしたいですよね。

でも、そういう人とは、意外と自然に近寄れるもんですよね(^v^)。

だから、おかあしゃんは、それでいいと思いますよ♪


★じょにぃ〜さん、

私も鏡で合わせて、わっ!!と大慌てすること、あります(笑)。

こんなのをほかの人に見られてたら、
はずかし〜い!
と、よく思います(^v^)。

でも、気に入って、自分に合う服を見つけられたときって、

本当に嬉しいですよね!!

いっぱい着てもらって、

服もじょにぃ〜さんも、とても幸せだと思います(^v^)。


★ゆる子さん、

そう、本当に、こんなださいの誰が買うの?

と本気で思ってたので、

びっくりでした(^v^)。

ゆる子さんのダディさんは、

ゆる子さんよりも年上の方なんですね♪

いいなぁ〜、私も年上の人があこがれでした(^v^)。


それから、私も、旦那とであった時は、

「お化けみたい・・・」と本当に思いました(笑)。

友達の紹介で知り合ったのですが、

チンピラのなりそこないのような雰囲気でしたので、

「この人とは友達どまり。」と心の中で、

思ったのでした。

う〜ん、運命って、わからないものですね(笑)。

ゆる子さんのバトン、楽しみにしていますね(^v^)。


★きららさん、

とても奥の深いお話、どうもありがとうございます!

なるほど、確かに、

この人は、私のこと、こんな風に見ているのかー、

と思ったり、〜だね、と言われると、

ほんと、そのとおりの面を出してしまいますね(^v^)。

でも、そうかぁ〜、

先入観を持たないと、ありのままが出てくるんですね(^v^)。

とてもいいことを聞いたような気分になりました♪
Posted by たんぽぽのわた毛 at 2006年08月28日 22:45
何事も先入観は持たないほうがいいですね。
洋服だと、何でもないシンプルな服が
TPOとかマッチしたり、
自分にも合っていたり・・
対人関係も第一印象で怖いって思った人が
実に思いやりがあったりしてね・・

色に対してもこれは自分には、
似合わないって思っていたのに、
以外に顔映りがよかったりね・・

うちもストレスが強くてね、、
自分から進んで話しかけないのです。
でも、これからは、
思い切っていろんな出会いをするつもりです。
Posted by めいちゃんママ at 2006年08月29日 00:58
こんばんは!
スミマセン、てっきりコメントしていたと勘違いしてました(泣)
バトンの件ですが、もちろんOKですっ!
ただ、ちょっと記事をためまくっているので、それが終わってからになります。
ごめんなさい。
なるべく早く出来るように頑張ります!
また、バトンの記事を書いたら連絡しますねっ☆
ところで、試着って、似合う似合わないというより、入るか入らないかで試していました(笑)
ちゃんと見ないとダメですねっ!(反省です・笑)
記事を読んでいて、なるほどなぁって思いました(いつも記事を読んでは思ってます・笑)
これからは、そういうことも頭に入れて、試着してみます!
お買い物楽しいですよね〜☆
Posted by まりりん at 2006年08月29日 02:37
先入観持って見るとあまりいい方向に向かいませんね(-。−;)
一対一で相手と接して、自分が感じたことが
その人そのものだと思うので
出来るだけ気持ちを真っ白にして
他人の噂に惑わされないよう心がけています。

試着は私あんまりしないんですよ、面倒臭がりなもんで(^▽^;)
でもその分実際着てみてなんか違う、、、という服たくさんです。
だんなと一緒に買い物行くと「ちゃんと試着しなさい!」といわれるんで
しぶしぶ試着してますが、やっぱりそのほうがお気に入り度合いが違います!
自分の好みにばっちりハマってる服でも
着てみると些細な部分が気に入らなくてなんか着る気がしない
ってことよくありますからね〜、、、
とりあえず私は試着をする習慣を身に着けたいと思います(笑)
Posted by ちゃちゃまんぼう at 2006年08月29日 10:37
バトン受け取って頂きありがとうございます。
『明るく生きること』のビデオ見たくなりました。探してみますね。
試着の記事を読んでいて、そうなんだよなと思いつつも私はあまり試着しないで買ってしまう事が多いんですよ。どうも店員さんに遠慮してゆっくり試着出来ないんですね。でもこれからはなんとか遠慮せず試着するようにします・・・
ちょっと自信ないけれど頑張ってみます。
それとあまりお役に立てないと思いますが、良ければ私のブログでリンクを貼らせて頂いても良ろしいでしょうか。
gooのブログはブックマークという場所であまり目立たないのですが、差し支えなければ貼らせてください。






Posted by レイジイ at 2006年08月29日 12:10
★めいちゃんママさん、

ほんと、意外なこと、ってけっこうありますよね(^v^)。

めいちゃんママさんのこれからのいろんな出会い、

私も楽しみにさせていただきます!

何か、いいことあったら教えてくださいね♪


★まりりんさん、

お買い物、確かに楽しいですよね(^v^)♪

あと、なるほどな〜、と思いながら読んでくださって、

本当にどうもありがとうございます\(^v^)/
とても嬉しいです♪


★ちゃちゃまんぼうさん、

私も、以前はほとんど試着していませんでした。

でも、そうすると、

やっぱり、なんとなく思ってたのと違ってた・・・っていうことがありました。

で、いろんなHPなどで調べた結果、

試着は必ず!!なのだそうです(^v^)。

お買い物に失敗しない秘訣ですね♪


★レイジイさん、

私は、どなたのリンクも貼っていないので、

大変恐縮なのですが、

それでもかまわなければ、どうぞどうぞ!

ありがとうございます。


私も以前は、試着するの、

恥ずかしくてしなかったんですけど、

やっぱり、お金に限りもあるし、

買い物で失敗するのがいやになった、という理由からでもあります(^v^)。

ほんと、せっかくお金を払ったのに、

今ひとつ、というのはもったいないですもんね(^v^)。
Posted by たんぽぽのわた毛 at 2006年08月31日 12:45
先日はご訪問ありがとうございました。

試着の重要さってわかります。
自分の好きな色・デザインが必ずしも似合っているとは限りでませんからね。
不思議なもんです。

それに日本が好きだってのも全く同意です。
海外に憧れていた時期もありますが、今この年になって、子どもも生まれてからは日本って国の素晴らしさを改めて認識しています。

それから明るく生きていこう!ってのも良いことですね。
私も参考にします!
Posted by F邸のあるじ at 2006年09月01日 12:07
いつもコメントありがとうございます。

返事が遅くなって申し訳ないです↓

わた毛さんのブログはいつもおもしろいですね♪
何か雑学というか、面白いというか(そのまんまですね)

また遊びに来ますね♪



Posted by ずっと成長し続けられる人のブログ at 2006年09月01日 16:59
★F邸のあるじさん、

いっぱい共感してくださって、

ありがとうございます(^v^)/


F邸のあるじさんのコメントを読んで、

改めて、また、日本の国の恵まれてるところ、

外国の恵まれていないところ、

などを思い起こして、

ちょっと感動&何とかしてあげたい、などと思いました。

また、そうだった、明るく生きること、これも本当に大事なことなんだ、

とまた改めて思いました(^v^)。


★ずっと成長し続けられる人のブログさん、

返事が遅いことなんて、

気にしないでくださいね(^v^)。

私もかなり自由気ままにしているので、

大丈夫です(^v^)。


あ、でも今日の記事は、

ちょっぴり堅めですよ(^v^)♪
Posted by たんぽぽのわた毛 at 2006年09月02日 00:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。