2007年03月01日

あなたの肩に美しさが乗る?

先日、イメージコンサルタントの人とお話しする機会がありまして、

その時、教えてもらったことなのですが、

似合う服っていうのは、


たとえば、肩でいえば、

自分の肩のラインと、

服の肩のラインが同じであることなんですって!



これを聞いて、私は、

ほお〜うっ!なるほどーっ!

って思いました(^v^)!



だから、よく、着ててもなんか肩の凝る服というのは、

さほど似合ってないんですって!


つまり、動きにくいとか、そういうのですね。



あります、あります、肩の凝る服!!

私は、似合ってるのかと思ってたのですが(^v^)、

人から見たら、

微妙に、微妙に何か違っていたのかもしれませんね!



と言うか、

私自身が、やたら肩の凝る服だな〜、って思ってたので、

なんか、やけに納得してしまいました(^v^)!




いろいろな本(この手の本で。)などでよく言われているのは、

なで肩か、いかり肩か、ってことです。



細かく言うと、

まだまだポイントはあるのですが、

まぁ、大まかに言えば、

この2つですね。



洋服を見てみると、

やっぱり、その服の肩の線っていうのが、

ちょっと違うんですね(^v^)。



肩が下がってるような服もありますし、

まっすぐの肩の服もありますよね。



今度は、肩にも注目してお買い物してみてくださいね(^v^)。


もちろん、自分の肩を見るのが先ですよ(^v^)。




そう、それで、

似合う服って、

本当に自分のいいところを思いっきり引き出してくれる、

強力な道具だと思うんですが、



それも、ちゃんと、なんて言うか、

自分の体の形に合ったものがよかったんだ・・・、


というような、妙な感動がありました(笑)。




よく、背伸びはしない、ありのままの自分を認めることが、

すべての出発点、

なぁ〜んて話、よく聞くじゃないですか?



自分をものすごくよく見せる服ですら、

自分に合ったものだったんだ・・・、

と、少し感動でした!




やっぱり、自分の個性と言うか、

自分が持ってるよさを生かした時に、

人って、魅力的になるものなんだなぁ〜、と、

しみじみ思います!



みなさんも、ぜひ、御自身ならではの、魅力を探ってみてくださいね(^v^)!



そして、お洋服を今度買われる時は、

ぜひ、肩のラインにも注目してみてください♪
posted by たんぽぽのわた毛 at 00:52| Comment(9) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする