2007年03月25日

今のその人だけではわからない

今日は、友達から聞いたこんな話を御紹介したいと思います。



ニュー・イングランドのお話だそうです。



ある精神病院に、

どんなえらいお医者さんもどうすることもできなかった、

重症の精神病の少女がいたそうです。



少女は、口も利けず、

ただただ、胎児のように丸くうずくまって、

死を待つばかりで、

地下室に、隔離されていたそうです。



食事すら、受けつかなかったそうです。



だけど、掃除のおばさんが、

箒の柄で、少女をつつきながら、

毎日話しかけたり、

食事を箒の柄で差し出したりしていました。




そしたら、

どんな偉いお医者さんでも彼女の心を開かせることはできなかったのに、

その掃除のおばさんが、

毎日彼女にかかわり続けたことで、

彼女は、話もするようになり、

自分の手で食事も受け取ることができるようになったそうです。


そして、その病院の院長もとても喜んだそうです。



そして、その少女も立派に成人して、

その後、その院長の知り合いの紳士が、

娘に障害があるのだけれど、

誰かいい人はいないか?

という話を持ちかけられたので、


これは、もう、彼女しかいない!

と思い、その精神病だった彼女を紹介したそうです。





その少女の名は、

アニー・サリバンといいました。





そうです。

ヘレン・ケラーの先生です。







この話を聞いて、

私はかなり衝撃でした。



ついつい、今のその人だけを見て、

そういう人だと判断してしまって、

なんていうんでしょうか、

偏見ですね。



そういう目で人を見てたな、っていうことに気づきました。



今は、事情があって、

そんな風になってるかもしれない。




だけど、

本当は、人は誰でも、

暖かい環境におかれたら、

きっと、その人が持っているよさが、

出てくるんだ、っていうことを改めて、

思い知らされたお話でした。



私も、今のその人だけを見て判断してはいけないな・・・、

と思いました。



人って、その時だけでは、

わからないものですよね(^v^)。
posted by たんぽぽのわた毛 at 23:14| Comment(15) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

お金を集める色?

いつも来てくださっているみなさま、

体調を崩しまして、

更新遅くなってしまって、すみませんでした〜。

まだまだ療養中なのですが、

おかげで時間が取れまして(笑)、

記事が更新できることになりました!




そして、今日は、お金を集めるのではないか?

という噂の色について書いてみようと思い、

今手元にある本と、

うんと昔に買った本に載ってたから、

そっからも引用しようと思って、

今、本棚に見に行きましたが、

どうやら、引っ越した後に、

もう読まないと思ったので古本屋に持っていって売ったみたいです(^v^)。



すごくいい本だったんですが、

題名と著者の名前が思い出せません、ごめんなさいね。



で、今、手元にある本は、

右のほうでも紹介しています、

色の秘密―最新色彩学入門でございます。




で、ズバリ、緑色がその色なのだそうです!




私は、風水とかにも興味があって、

お金には、黄色(黄金色)の財布がいい、なんていうのをよく見ましたし、

広告でもありますよね(笑)。



だから、お財布、黄色にしてたんですよ(笑)。



うーん、しかし、実際に使ってみた感じ、

さほど、お金が貯まったわ〜って感じはないです(^v^)。



今は白いお財布ですが、

むしろこっちのほうがいい感じ♪



本当は、緑がよかったんですが、

ほしい形に緑がなかったんです。



で、白って、なんか寒い感じがするんだけど・・・、

って思ったんですが、

形がものすごく気に入ったので、

買ったんですが、黄色い財布よりいい感じ♪




あ、で、緑色の話に戻りますね。



で、その、
色の秘密―最新色彩学入門によりますと、

「緑は資金調達力の色で、資金が必要なところに注意を集中させる。緑は欲望充足のはたらきがある。」

とあります。



そして、私が前に読んだ本には、

お財布か、銀行の通帳を入れるかばんをグリーンにしたとたん、

お金がいっぱい入るようになった、って話が載ってたんですよ。



最近、色の秘密を読んで、

やっぱり、お金が貯まる色は、緑だったんだ!!

って思ったんです。



前までは、やっぱり黄色のほうがいいのかな〜?

と思っていたのですが、

これを読んで、やっぱり緑か!と思いました(^v^)。



というわけで、

私のイチ押しのお財布の色は、緑なのでした(^v^)!




だから、私UFJの通帳を使ってるんですが、

そこには一緒に緑色の折り紙を入れてるんです。

貯まり具合は、まぁ、まずまずです(^v^)。




もしよろしかったら、

お金関係のものを緑色にしてみて、

その効果のほどを実感してみてくださいね!





さて、さて、ここから先はおまけこ〜な〜です。

おまけこ〜な〜の題名は、

ワタナベさん、ゆる子さん、おかあしゃん、前世は猫さん、めいちゃんママさんなのです。

(幸せおまけ箱さん、ごめんなさい!)



えっと、レイジイさんからバトンをいただきました!

なんか、対象年齢が明らかにずれている私ですが、
おもしろそうなのでやってみました(^v^)!



1.まわしてくれた方の印象をどうぞ。

ユニークで、こだわりをお持ちな、義理堅い方だと思います。


2.まわりから見た自分はどんな子だと思われてますか?

もう、子、ではありませんが(笑)、

う〜ん、これは人それぞれでしょうね〜。

ただ、少し天然系であることはたぶん間違いないと思います。



3.自分の好きな人間性について5つ述べてください。

優しい

思いやりがある

たくさんの人のことを考えている

悪いことはしないようにしようと思っている

自然や神様とかに感謝とか感動する心を持っている



4.では、反対に嫌いなタイプは?

人が嫌がることをおもしろがってする

怒りんぼ

人を責めたてる人

いじわる

いやらしい人





5.バトンタッチ5名

恒例のごとく、

私の前回の記事にコメントくださった方先着5名様にさせていただきました(^v^)。

前回は、後ろから5名様でしたので、

今回は、前から5名様です♪


でも、やりたくない方は、やらなくても○ですよ!






6.タイトルにまわす人の名前を書いてびっくりさせてください。 

すみませ〜ん、記事の途中だったので、

ちっともびっくりしていないだろうし、

うすうす感じ取られていることだろうと思います。





7.宝くじで3億円あたったらどうする?

きゃは!夢の3億円ですな〜。

うーん、どうしましょうかね〜。

まず、貯金はすると思います。

老後の資金のために。


あ!でも、そういうお金って、

自分のために使わないほうがいいんですって。

必ず、付けが回ってくる、というのを聞いたことがあります(^v^)。


だから、まぁ、買わないようにもしてるのですが(笑)、

まぁ、3億円手に入ったら、

とにかく、老後の資金として、いくらかは貯金します。


あとは、そうですね〜、

なんか、いいことに遣ってくれそうなところに寄付したいと思います。

ユニセフとか、赤十字とか、

とにかく、発展途上国とかに使ってもらいたいです。

戦争で苦しんでいる人たちの何かの足しにしてもらいたいです。



あと、貧しすぎる国の人たちの、

生活環境の整備とか、

学校建てるとか、そんなのに、使ってもらえたらありがたいです。


あとは、うーん、旦那の実家を建て直す(後々、私たちが住むので。)、ってとこですね(笑)。

あ、でも、これは付けが回ってきそうですね(笑)。





8.どんな告白をされたらグッときますか?

そんなもん、考えたことありません(笑)。

だから、これ、おもしろいな〜って思いまして(^v^)。

どんなのかなー?

あんまり普通の会話っぽい告白は、つまらないですね(^v^)。

真剣みあふれるのがいいですね。

強烈にベタだと思いますが、

海で告白される、なんていうのもいいな、と思います!

やっぱり、普段とは違うドラマチックな演出などあると、
いいかなぁ〜と思います(笑)。




9.こんな人が理想。

この年になって、理想を語れるとは・・・!

これはなかなかないことですので、

こういう機会をいただくと、嬉しくなっちゃいますね(^v^)!

独身の時は、

贅沢はいえないから、現実的なところでしか語れませんからね(笑)。

今なら思いっきり理想を語れるので嬉しいです。

そうですね〜、

まさに現実を無視して言えば、


情熱を持っていて、

この地球をよくしようと思っていて、

優しくて、思いやりがあって、

一生懸命で、純粋で、

人の事を悪く思わない、いろんな人のことを理解してあげられる人。


まぁ、こんな人はまずいません。

たぶん、こんな人の妻もつとまらないかと思います(^v^)。
(理想ですけどね。)




10.異性のどんな仕草にグッとくる?

うーん、しぐさ・・・。

しぐさではないけれども、

何かに一生懸命に取り組む姿には、

誰もがグッとくるんではないかな〜、と思います。




11.自分を褒め称えてください。

これまた、自分をほめる機会を与えてもらえるなんて(^v^)!!

普段、そんなことってありませんからね(笑)。

ではやってみようと思います。


一生懸命に生きてると思うよ、

その優しさをこれからも忘れないようにしてくださいね!




12.逆に誰かを罵ってください。

ののしる・・・?!

ののしると、穴が二つ開いて、自分も落ちる、という話を聞いたことがあります。

自分の身を危険にさらすのは怖いので、

やめておきますね(^v^)。




13.人には理解されないんじゃないかっていうマニアックで地味な萌えポイントは?

私、きりりっとした眉毛(太くて濃くて上がっている眉毛)を見ると、

男らしいなぁ〜と思います。

そういう私の眉もけっこうきりっとしているのですが。




14.バトンをまわしてくれた人を食べ物にたとえると?

食べ物?

うーん・・・・・・・・・、

おでん、かな?

なんか味がしっかり中まで入っている感じ!です。


 
15.最近ハマってる場所は?


これまた、おもしろい質問です。

大阪証券取引所新ビルです。

すっごくきれいで、ものすごく気持ちがよくなります。

本当に新しい建物で、

大理石とかも使っていて、

天井も吹き抜けがあって、

ステンドグラスなんかも使っていて、

かなりリッチな気分が味わえるんですよ〜!!




16.今、何を聞いてる?

何にも聞いていないです。




17.最近、感動した出来事は?

感動した出来事・・・。

うーん、思い出すの一苦労、って、私・・・・。

テレビで、どっかの北国の動物園の園長さんが、

動物のために、一生懸命お世話を毎日苦労しながらしていることですかね。


動物たちのために、

こんなにこの園長さんは思いやっているんだなぁ・・・っていう感じで、

感動しました。

私なら、そこまでできないなーと思いまして。



18.最近、怖かった出来事は?

ある人が、知り合いのことを批判しているのを聞いた時が怖かったです。

こんな風に思うんだー、という感じで。

自分もそんな風に思われたらどうしよー、

とちょっぴり怖くなりました(^v^)。



19.今、行きたい場所は?

暖か〜い、自然が豊かなきれいな公園。

そこでくつろぎたいです。

日光が当たってぽかぽかしてて、

目には美しい花々や、綺麗な自然が眺められるようなところがいいですね♪


 
20.明日の予定は?

家で安静にしています。

あ、でも、ガス警報器の工事に、
業者さんがやって来ます。



21.このブログを見ている皆様に一言。

見に来てくださって、

本当にどうもありがとうございます。




22.最近・・・恋してますか?


してないです(笑)。




23.車に乗ってる時、外に忍者が見えますか?

見えません。



24.今、どんな気分?

この質問もおもしろいですね。

体調的には、(気分を聞かれているので関係ないのですが笑)

胃がちょっと気持ち悪くて、

少し吐きそうな感じです(^v^;)。

気分は、それもあってか、ちょっとそのあたりが不安、といったところです。




25.今、1番欲しいものは?

旦那の親切な行動
(出張中でいませんので。)



26.異性の「ここだけは許せない」というポイントは?

いやらしくがめついところ

それと、嘘。(←これは、同性でもですが。笑)



27.ここ最近の身の周りの出来事を漢字1文字で表すと?




なんとなく、物事が着々と進んでいるように感じるのですが、

ぴたりと当てはまる漢字が今ひとつ思い浮かびません。




以上、バトンでした(^v^)。

最後までお読みくださったみなさま、

どうもありがとうございます!
posted by たんぽぽのわた毛 at 15:57| Comment(17) | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

あなたの肩に美しさが乗る?

先日、イメージコンサルタントの人とお話しする機会がありまして、

その時、教えてもらったことなのですが、

似合う服っていうのは、


たとえば、肩でいえば、

自分の肩のラインと、

服の肩のラインが同じであることなんですって!



これを聞いて、私は、

ほお〜うっ!なるほどーっ!

って思いました(^v^)!



だから、よく、着ててもなんか肩の凝る服というのは、

さほど似合ってないんですって!


つまり、動きにくいとか、そういうのですね。



あります、あります、肩の凝る服!!

私は、似合ってるのかと思ってたのですが(^v^)、

人から見たら、

微妙に、微妙に何か違っていたのかもしれませんね!



と言うか、

私自身が、やたら肩の凝る服だな〜、って思ってたので、

なんか、やけに納得してしまいました(^v^)!




いろいろな本(この手の本で。)などでよく言われているのは、

なで肩か、いかり肩か、ってことです。



細かく言うと、

まだまだポイントはあるのですが、

まぁ、大まかに言えば、

この2つですね。



洋服を見てみると、

やっぱり、その服の肩の線っていうのが、

ちょっと違うんですね(^v^)。



肩が下がってるような服もありますし、

まっすぐの肩の服もありますよね。



今度は、肩にも注目してお買い物してみてくださいね(^v^)。


もちろん、自分の肩を見るのが先ですよ(^v^)。




そう、それで、

似合う服って、

本当に自分のいいところを思いっきり引き出してくれる、

強力な道具だと思うんですが、



それも、ちゃんと、なんて言うか、

自分の体の形に合ったものがよかったんだ・・・、


というような、妙な感動がありました(笑)。




よく、背伸びはしない、ありのままの自分を認めることが、

すべての出発点、

なぁ〜んて話、よく聞くじゃないですか?



自分をものすごくよく見せる服ですら、

自分に合ったものだったんだ・・・、

と、少し感動でした!




やっぱり、自分の個性と言うか、

自分が持ってるよさを生かした時に、

人って、魅力的になるものなんだなぁ〜、と、

しみじみ思います!



みなさんも、ぜひ、御自身ならではの、魅力を探ってみてくださいね(^v^)!



そして、お洋服を今度買われる時は、

ぜひ、肩のラインにも注目してみてください♪
posted by たんぽぽのわた毛 at 00:52| Comment(9) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする