2007年01月25日

収納家具を買おうと思っていらっしゃるそちらのあなた、 ちょっと待ってくださいね!

私は、去年秋に引越ししたのを機に、

今度こそ、

家をきれいにするぞー!

と意気込み、整理整頓系の本をいくつか読んでみました。




そして、わかったことは・・・・、



収納家具は増やさない。



ということでした。




まったくない人は、

そりゃ必要だとは思います(^v^)。




持ってるけれども、

物が増えてあふれてきたので、

もうひとつ増やさないといけないなぁ・・・・。



とお考えの方のために、

今日はちょこっとお伝えしたいな、と思いました♪




いくつかの本によるとなんでも、

収納家具を増やすと、

さらに物があふれかえるようになってしまうんですって!!




人間には、

何か物を置く空間があると、

そこに置きたくなる心理があるようです。




だから、物がますます増えていってしまって、

収拾がつかなくなるそうです。




それで、

「捨てる」ということがよく言われるそうです。






ちなみに、捨てて、物が減ると、

非常に頭がスッキリ!いたします。




頭の中が情報があふれて、ごちゃごちゃするのが、

減ると、簡単になるのとおんなじで、



いたって、簡単で気持ちがよくなりますよ(^v^)。





私も、本で、読む前は、

収納を増やそうとしていました。




すっきり爽やかな空間を手に入れるには、

物を減らして、

管理を楽にすることにあったんですね。





ほんと、物がいっぱいだったり、

収納する場所がいっぱいだと、

私もよくありがちだったことなんですが、

すぐに物が探せないんですよね(^v^;ゞ)。




どこにしまったけなぁ・・・?

と思い出すのも、

けっこうな無意識のストレス

(本人はさほどストレスとは思っていないけど、

 すっきり感は損なわれています。)と、

時間の無駄になります(^v^)。





でも、物が少ないと、

なんと言っても、

整理しやすい!




取り出しもらくらくです(^v^)。




前にも書きましたが、

ほんと、死蔵品、ってあるんですよね(^v^;)。






そして、この、捨てるという、

えいやっ!という気持ちが、

また、自分を変えていくことにもつながっていたりするんだと思います(私自身は、絶対にそうだと思ってるのですが^v^)。




そんなわけで、

収納家具を増やそうと思われていた方へ、

増やすと、

余計混乱してくるらしいですよ、というお知らせでした(^v^)!





あ、でも、

何にも持っていない人はまた話が違ってくると思いますので、

それは付け足しておきますね♪
posted by たんぽぽのわた毛 at 19:10| Comment(17) | そうじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

誰からも好印象をもたれる色?

こないだ、本棚をじーっと見てましたら、

確か10年位前に買った本なのですが、

ベストカラー「色」を着こなす―もっと「素敵な私」に変身する本というのを見つけました。


この本の内容は、

そんなことあるわけないでしょうに!

というのが私のはじめの感想なのですが、



誰もが、似合う色というのは、

実は同じような色なのだ、というお話です。



似合うっていうのは、

その人の持ってる良さが、

ものすごーく前に出てくるっていうことです。

だから、そのおかげで、

すごく好感をもたれるようになります。



その似合う色っていうのは、

人によって、

違うものなんですよね。




ところが・・・・。

この本の著者の古賀けい子さんは、

その誰にでも似合う色って言うのは、

クールでソフトな色だとおっしゃるのです。




ここでいう、クールっていうのは、

前の記事にも書きました、

青みベースの色です。


青みベースと言っても、

もちろん!黄色や緑や赤、紫などもあります♪




最初は、青みベースのソフトな色が、

誰にとっても一番似合う色だなんて、

そんなことないって思っていたのですが、

本の中にも出てきますが、

確かに、地球は、外から見ると青いんです(^v^)。



と言うか、

遠くにあるものは、青っぽく見えます。



お山も近くで見れば、

もちろん、木々の葉っぱの緑に見えるのですが、

なぜか、遠く離れると、

薄い青色に見えますよね?



そして、人間もまた、

地球上にすむ生物のひとつですよね。



だから、人間って、本能的に、

そういう色と調和しやすい、ってことなんですね。



これだけだと、

私は納得しないのですが(^v^)、




私はパーソナルカラー診断で、

どちらかと言うと、鮮やかな色の方が似合うと診断されています、

3回とも。



確かに、顔映りは、くすんだ色よりも鮮やか目の色のほうが、

よくなるのですが、




だけど・・・、



なぜか、

顔映りとは別に、

控えめな、ほんのすこーしだけくすんだ色のほうが、

雰囲気がよくなります。

顔色は、やっぱり、少し鮮やか目の色のほうがよくなるのですが、

全体の雰囲気が、

どうも、控えめな少しだけくすんだ色のほうがよくなるんです。




だから、もしかして、

この古賀さんの言われていることは本当かもしれない!


と思ったのです。




それと、かなり個性の強い服を着ると、

内面がその個性と一致していないと、

なかなかその人の本当のよさ、内面が伝わってこないそうです。

逆に、よくわからない人という、

マイナスのイメージを植えつけてしまうとのことです。



地球は、青がベースの占める割合が多くて、

どうしても、ソフトで青っぽい色に対して、

人間は心地よさを感じるみたいです。



そのクールでソフトな色の中にも、

もちろん、ピッタリ似合う色と、身につけるのが難しい色というのは、

もちろんあると思います。

と言うか、そう書いてました(笑)。

そして、私も、そういう色の中に、

おっそろしく似合わない、ものすごく醜く見える色があるんですけどね(^v^)。




私には、まだまだわからないことではありますが、

もしかしたら、そうなのかもしれないなあ〜

(青みベースの色でソフトな色が、もしかしたら誰にでも実は似合うのかもしれない)、

と思っているので、

もしもそうなら、

ちょっとお役立ち情報なのではないかな?

と思って書かせていただきました(^v^)/


でも、本当に、人当たりのいい、

すっきり爽やかな印象は与えるんじゃないかなー?

と私自身も思っています。



↓下に載せた、だいたいこんな感じの色たちです。(もうちょっとくすんでてもいいかな?)

 (ほかにももっといろんなたくさんの色があります。)



posted by たんぽぽのわた毛 at 01:15| Comment(12) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

おみくじ代わりにどうぞ♪

今日は、私のお気に入りのページをひとつ紹介したいと思います。



ちょっと行き詰ったときなんかに、

天のお声を聞くようなつもりで

利用させていただいています(^v^)。



すべての名言の中から




偉人の名言を集めてあって、

とても参考になるものばかりです♪



ほかにもいろんなジャンルから選べるページもありますので、

ジャンルを絞りたい方にも対応してあります♪




では、私もせっかくなので、引いてみようかな(^v^)。


あ、ひく前は、

このページに書いてあったのではないのですが、



心を澄ませたほうがいいみたいです。


ほんとに神様に聞くようなつもりでやると、


ピッタリなものが得られるそうですよ(^v^)。



さて、私が引いたのは、


  人間というものは、自分が恩恵を受けたたくさんのことを、
  それを思い出そうとしないと思い出さないものである。

   ─井上靖「わが一期一会」

  ☆嫌な事はよく覚えていても、良い事は忘れてしまいがちです。
   良い事もたくさんあります。嫌な事ばかりではありません。


でした!



なるほど、

やっぱり、いいことって、

思い出そうって努力しないと、

思い出さないものなんですね(^v^)。



いっぱい思い出した人が、

ほんとに幸せになっていくんだなぁーって思いました。



私も、たくさん、いいことを思い出すよう心がけたいと思います(^v^)!



みなさんも、どうぞお試しくださいませ(^v^)♪



posted by たんぽぽのわた毛 at 02:09| Comment(12) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

あなたはどんな立体ですか?

みなさん、明けまして、おめでとうございます!!

本年も、みなさんにとって、

ますますすばらしい一年になりますことを、

お祈りいたしております(^v^)!





さて、さて、

今日は、似合うものシリーズいってみたいと思います。




こないだ、テレビで、

爆笑問題の太田さんを見たのですが、

お召し物が、ストライプのスーツでした。




で、ピンストライプだったのですが、

そのストライプの感覚が、

かなり広いタイプでした。



これをぱっと見たときに、

なんだか、太田さんが、

かなり貧相に見えてしまいました・・・。
(ごめんなさい。)



これ、たぶん、もうちょっと、ストライプの間隔が狭かったら、

貧相、ではなくて、

スマート、っていう印象を与えていたように思います。



そんなわけで、

また、ちょっと、似合うものについて、

書いてみようかな〜♪と思いました☆



で、今日は、似合うストライプの間隔について、です(ちょっとマニアックですが・・・笑)。



参考文献は、

右横で紹介しております、

あなたに似合うファッションがわかる本

です。



この本では、どこを見たらいいかちゃんと説明してくれています。

全部紹介するわけにいきませんので、

簡単に、一部紹介しますと、

自分の持ってる形と、身につけるものの形が一致すると、

そこに調和♪が生まれる、というお話でした♪



でも、自分の形を見るっていっても、

客観的に見るのって、

なかなか難しいですよね。



で、そこでよく、写真を使うといい、というのを聞きます。



鏡だと、どうしても、なぜか?

自分を意識してしまうみたいですね〜。



でも、もしも、三面鏡をお持ちの方でしたら、

三面鏡もお勧めです!!



真正面以外から自分を見ると、

正面から見てるときと、明らかに表情が違っていて、

お〜、私ってこんなんなのか〜、

って思いますよ(^v^)。

きっと、自然体の自分が見えると思います(^v^)。



三面鏡をお持ちでない方は、

合わせ鏡で、

後ろや斜めから自分を見てみると、

なかなか客観的に自分が見えると思います!





それと、「自分」や「人」として見るんじゃなくって、

「立体」として見たほうがいいと思います。




その立体が、どんな形なのか、をじっくり見て、

さて、その立体は、

どっしりとした立体だったでしょうか?



それとも、

華奢な感じの立体だったでしょうか?



それとも、どちらでもなかったでしょうか?



以前の記事に書いたのと同じパターンですが、



どっちかと言うと、

どっしりした感じの方は、

ストライプの間隔は広めのほうが似合うかと思います。

そのほうが格好よく見えます♪



目の詰まった細いストライプだと、

服がパンパンになってるように見えて、

太っているように見えてしまうと思います。





華奢な感じの方は、

ストライプの間隔は狭いほうがいいと思います。

こちらの方も、そのほうが格好よく見えます♪



間隔が広いと、

太田さんのように、

体が貧相に見えてしまうと思います。



そして、その中間、どちらとも言えない人は、

やっぱり、広くもなく、狭くもない間隔のストライプを選ぶとしっくり来ると思います。




これって、比較の目の錯覚が起こさせるんですってね。



目の錯覚って、

不思議ですよね。



日常目にするものから影響を受けてるみたいですが、

なんと言うか、

よっぽど知らないうちに、

影響を受けているものなんだなぁ・・・って思います。



普通の(普段よく目にする)大きさの柄の洋服があったとして、

それを、体の小さい人が着れば、

その柄は大きく見えますし、

体の大きい人が着れば、

その柄が小さく見えます。



だから、ちょっとよく目にする大きさの柄より、

大き目の柄の服を着れば、

自分の体が少し小さめに見えたりする、ってことですよね。



ほんと、日常から、私たちって、

いっぱい影響受けているんですね〜。



私もまだまだ模索中なんですけど、

いろいろ調和するものを見つけていきたいと思っています(^v^)。




ぜひ、ストライプのものを買われる時の、

参考にしてみてください(^v^)。





そして、ここから、またおまけコーナー♪

レイジイhttp://blog.goo.ne.jp/galapagos0325さんからいただきました、

色バトンやってみたいと思います♪



★好きな色は…いっちばん好きなのは、青緑です。

       いわゆるターコイズブルーっていうやつですね。

       鮮やかめのでお願いします(^v^)♪

★嫌いな色は…う〜ん、着るなら、黒かなぁ・・・。

       黒を着ると、いまいち、気分が優れないですね〜。

       あと、暗めの色は、あんまり好きではないですね。


★携帯の色は…あは、これ、おもしろいですね(^v^)。

       うちの家計の都合で、

       一番安い携帯にしたら、

       2色しかなくて、選んだのは、

       薄いターコイズブルーです(^v^)♪

★あなたの心の色は…う〜ん、私の心の色?

          何でしょうねぇ〜?

          いろんな色があるように思いますが、

          青系統か、黄色系統が強いんじゃないかなぁー?

          と自分では思っております。(感覚的なもので。)

★回してくれた人の心の色は…レイジイさんの心の色ですか?!

              これまた、難しいですね〜
     
              (いつもいっしょに

              いるわけじゃないですもんね^v^)。

              でも、レイジイさんも、

              なんとなく青系統な感じもいたします

              (どこか哲学的な感じもするので^v^)。

★次の6つの色に合う人にバトンを回して下さい(赤、青、オレンジ、ピンク、黒、白)

 これまた強烈に難しいお題ですね〜。

赤…赤の感じの人?

  う〜ん、あんまり思い当たる人いないです(^v^;)。

  ごめんなさい(^v^;ゞ)。


青…めいちゃんママさんhttp://yaplog.jp/yokom/かなぁ・・・?

  なんとなく深遠さを感じています。

オレンジ…オレンジかぁ。

     そうですねー、ゆる子http://genkidasite.seesaa.net/さんが、オレンジに近いでしょうか?

     まりりんさんhttp://ameblo.jp/maririnnnikki/や、

     ちゃちゃまんぼうさんhttp://shirokuro12panda.blog53.fc2.com/も、

     オレンジのイメージありますね〜。
 
     とても活発なイメージですね。

ピンク…ピンクはですね、おかあしゃんhttp://blog.goo.ne.jp/manatan0731ですかねー?

    声や文章がとっても可愛らしくて、ピンクって感じです(^v^)♪

黒…黒ねぇ・・・、黒のイメージもなんかいないですねぇ〜。

白…白。う〜ん、白の人もいないですね〜。


って、私、なんだか、色のイメージ思い浮かべるの、

貧相ですね(^v^ゞ)。



よろしかったら、

お名前挙げさせていただきました方々、

やってみてくださいませ(^v^)♪



御興味なければ、

すっとばしてくださってOKです!
posted by たんぽぽのわた毛 at 00:01| Comment(18) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする