2006年12月28日

若返り大作戦は呼吸から♪

最近、目にした、テレビや、メルマガ、文庫本、単行本、配布物に、

呼吸のことが扱われていました!



どれも、基本は、

深呼吸。



そして、腹式呼吸です。



共通して言われていたのは、

ゆっくりすることです。



当たり前のことですが、

深呼吸したら、

血液に酸素が乗っかって、

細胞が生き生きするんですよね(^v^)。



そして、いらないものも血液が運んで、

外に出してくれるので、

すっきりするんですよね。

(お掃除のときの換気といっしょですね^v^♪)




でも、ただ深呼吸するだけよりも、

ちょっとコツを心得ておくといいみたいです♪



まず、姿勢をよくすることがひとつに挙げられると思います。



私が実際にやってみて感じることですが、

姿勢をよくしたほうが、

楽に深呼吸できる、というのと、

たっぷり空気が吸えるように思います♪



私自身は、三輪明宏さんがよく言っている、

「背筋を伸ばして、首を立てて、体を左右対称にする」

っていうのが、

かなり効き目があるので、

ちゃんとやろうと思うときは、それでやっています。





それから、中には、

吐く方に、重点を置いて!

というのも結構ありました。



吐ききったときに、

力を抜いたら、自然と息が入ってくるからだそうです。



なんでも、普通の呼吸だと、

肺の中にある空気が全部外には出ていないんですって!



だから、とにかく、息を全部吐いて出してしまうことは、

大事みたいですね(^v^)。



それから、口から糸を出すようにゆっくりと、と言ってるのも、

いくつかありました。


確かに、これだとわりと楽にゆっくり出していけます。

これをすると、

なんか、内臓の近くの筋肉を使っている、という感じがします。



私自身は、肺に意識を集中して、

肺に空気をいっぱい貯めて、

肺の空気を出しきっていくイメージでやると、

なんか、血流がよくなっているのがじんわりわかります(^v^)。

体があったまってきますね♪



それから、

深呼吸を時々するようにしたら、

ちょっと落ち着きが増したような気がします(^v^)♪



さて、さて、そして、

私が確か高校生の頃に初めて知ったことなのですが、

また再び、お目にかかることになったものがあります。



それは、ピンク色の呼吸法です♪




はて?何のことやら?

と思われたと思いますが、



色の秘密―最新色彩学入門←こちらの本に載っていたんですけど、引用しますね♪


「ピンクの色を思い浮かべ、

 ピンクの空気を吸い込んでいるんだとイメージしながら空気を吸い込み、

 息をゆっくり吐き出す。」

この呼吸法を1日に2,3回繰り返して、

自分の肌はなめらかになるって、心に描くんだそうです。



で、胸いっぱいにピンクの空気を吸い込んでから、

「美しくなりたい!」「若くなりたい!」

と、願うとよい、ということです(^v^)。




で、実験で、効果が現われ始めたのが、

半年以上だそうです。



効果は、

自分がつくりかえられていることがわかって(ピンクの呼吸法で。)、

毎朝快適に目が覚めて、

自分が美しく見えはじめて、

皺やたるみが消えていくのだそうです。


で、バイタリティも高まって、

健康も増進して、

その代わりようが他の人にもわかるんですって。



これってすごいですよね(^v^)。



で、女の人に、ピンクのブラウスを着てもらって、

ピンクのカーテンの部屋で生活してもらうという実験があったのですが、

容貌や体が若返って、

人柄まで明るく愛らしくなって、

目の覚めるような美人になった、

って報告されているそうです(^v^)。

 

若返りたい方は、ぜひとも、ピンク呼吸法、

やってみてくださいね(^v^)!!



さて、さて、ここからおまけのコーナーです★

身も身体も美しく☆イメージコンサルタント。
http://anemone-com310.cocolog-nifty.com/blog/

のまりさんから、バトンをいただきましたので、

やってみたいと思います☆



指定バトンというもので、

「そうじ」をお題に指定していただきました!



では、さっそく!


◆最近思う【そうじ】

あはは、最近思う掃除ですね(^v^)。

最近思うのは、う〜ん、そうですね〜、

やらないと、やっぱり、気が乱れる・・・、と言うか、

うーん、やっぱり、気が乱れる!これにつきますね(笑)。

怒りっぽくなったり、

なんとなく、だるくなったり(^v^)。

ちなみに、今日、玄関を水ぶきしたら、

お隣が夜間に工事していたお詫びに、と、

おいしいお菓子をいただきました(^v^)☆



◆この【そうじ】には感動!

やっぱり、そうじって、

掃除してる人の気持ちが、

その場所に乗るんですよね。


今年の夏に泊まった旅館が、

お部屋が特にすばらしい造りというわけでもないのに、

もう、やたらと居心地がよくって、

すーっごく、すーっごくすがすがしくって、

やさし〜い感じがして、

うきうきしてしまうようなそんな雰囲気で、

思わず、あまりの雰囲気のきれいさにはしゃいで、

部屋の中を小走りしてしまいました(^v^)。



◆好きな【そうじ】

好きな掃除。

これまた難しい(笑)。

えー、どんなんでしょうねぇ?

やっぱり、目で見てはっきりピッカピカ〜!!になるのが分かる、

金属部分だったり、

鏡や窓とかの、光りまくるのが気持ちいいです!

きれいになった!!っていう達成感があるのがいいですよね(^v^)。



◆こんな【そうじ】は嫌だ!

やっぱり、磨いたりしても、

きれいにならないのは、

嫌です(^v^)。

時々、頭に来てしまって、

まったく逆効果なことをしてしまうこともあります。

無理せず、きちんと落ちる洗剤を使うほうがいいですね(^v^)。



◆この世に【そうじ】が無かったら?

これは、恐ろしいですよ〜・・・・。

おっそろしく汚い世界でしょうね〜。

で、人の心も荒れ放題で、

けんかとかもいっぱいで、

は〜、もう地獄ですね(^v^)。



まりさん、どうもありがとうございました(^v^)!!

なんか、期待にお答えできなかったような感じもあるのですが(笑)、

大目に見てください(^v^)。



で、10人ほど回す人を決めるのですが、

え〜っと、

これでやってみたい!

という方は、ぜひ、自分でお題を決めてやってみてください(^v^)!



そしたら、

私もぜひぜひ回答見に行きたいので、

お声掛けくだされば、とてもうれしいです!!



では、では、みなさんの指定バトンの御報告、

心より、お待ち申し上げま〜す(^v^)!
posted by たんぽぽのわた毛 at 21:40| Comment(14) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする