2006年12月03日

どうやって自己イメージアップ?

さて、さて、

自己イメージのいい人が、


他の人がすることを、

自分にとってもいいように捉えることができるからこそ、


その他の人に対して、

好感をもてるようになるという話を前回書きましたが、



(その結果、その人に対して思いやりをもてるようになって、

 優しくできます。)



今回は、


じゃあ、どうやって、自己イメージアップするの?



ってことについて書いてみたいと思います。




普通に、自分のだめなところ、

(誰でも完璧ではないので欠点はありますよね。)


を知らず知らずのうちに、

見ているからこそ、

よくないことが起こってくるので、



その反対のことをすると、

ちゃんと、自己イメージは上がっていきます(^v^)。




具体的には、

どんなことでもいいので、

誉められたこととか、

自分に好感を持ってくれていたんだなぁ、って思うようなことだけを、



小さな時のことから思い出していってみましょう♪




たとえば、

忘れ物をしたときに、

お母さんが持ってきてくれた、とか、



なんか困ったことをしでかしたときに、

友達がかばってくれたりとか(笑)、



親が誕生日プレゼントを買ってくれたとか、

こんなのも、


たぶん、当たり前・・・のことのように思ってるものですが、

やっぱり、しっかりと、

そこには「親の愛」っていうのが、

こめられていますよね♪



こういうのを、

見落としたらだめなんです(^v^)。



こういうのも、しっかり、

自分の血肉に変えるつもりで、

どんどん、自己イメージをよくしていきましょう(^v^)♪



そしたら、途中で思い出す、

嫌なことを言われたことも、

面白おかしく感じられてきますよ(笑)。



え〜、こんなこと言うなんて、ぷっ!

という感じで吹き出しそうになってきます(^v^)。



あ、でも、トラウマみたいにすごく嫌だったことなんかは、

そんなにおもしろおかしくはなりません。


一応、念のため、言っておきますね(^v^;A)。



とにかく、小さな、些細なことでも、

できるだけ、

自分がうれしくなるような感じで受け止めていくことです♪



これをするだけで、

だんぜん、自分に対して、

自信が出てきますよ(^v^)。



特にお金もかかりませんし、

うれしいことだと思うので、

ぜひやってみることをお勧めします(^v^)♪
posted by たんぽぽのわた毛 at 23:50| Comment(14) | 人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする