2006年10月30日

1に捨てる、2に捨てる、3,4がなくて、5に捨てる

このたびの引越しで、

私は、荷造りするとき、

ほんと、もう、どうしていいのかさっぱりわからなくなってしまいました。



いや、ただ、荷物をダンボールに詰めたらいいのですけどね(^v^)。



だけど・・・、


私は、整理整頓がとっても苦手で、

正直、どこから手をつけていいのかわかりません。


途方に暮れました(笑)。



だって、いろんなところに、

いろんなものを置いていて、


それを探すと思うと、


そう思っただけで、もう、なんだか憂鬱です(笑)。



いったい、どこにしまったっけな・・・・。



はぁ〜、いちいち思い出せないよー。



でも、タイムリミットがあります。

時間はどんどん過ぎていきます。



ほんとに泣きたい気持ちでした。



というわけで、

前にも書きましたが、


このままでは、埒が明かない!と思い、


整理・整頓の本を読んでみよう!


といろいろ読んでみることにしました。




そして、以前、自分の日記にも書きましたが、

整理・整頓の本で共通して言われていることは、



そうじ力の本でも言われていることですが、


「捨てる」



ということでした。



前にも書いたとおり、

私、もったいない・・・、と思ってしまって捨てられない人でした。



そして、本によく出てくる人の例に私も漏れず、

「いつか使うときのために・・・」と思って、

物をとっている人でした。



だけど、確かに、そう思ってとっていても、

ここ何年か、一度も使っていないものはたくさん!あります。



これがどんだけ、場所を使っているか・・・。



たしかに。

スペースは限られていますよね。



そして、心地いい暮らしって、

何にもない空間があること、なんですって。


これには、私も納得、です。



何にもない空間があるからこそ、

なんか広々した気持ちになれて、

気持ちいいですよね。


落ち着きますよね。



家って、私たちの原点じゃないですか。


そこに帰ってきて、

そこから出発する。


エネルギー充電の場所だとも思うんです。



やっぱり、そこは、自分にとって、

気持ちのいい場所であってほしいし、


何より、やっぱり、エネルギーを充電できる場所にしたい、と思います。



そんなのに、納得して、

捨て始めました。



だって、引越しの日のリミットも近づいてたし、

これを分類して、頭を使ってたら、

はっきり言って、間に合いません!!



で、私が使ってる机に取り掛かってみたら、

なんと、5時間もかかったんですよー。


う〜ん、なんとも言えません!!



そんなわけで、洋服も、着ないのたーっくさんあって、

つまり、いつか着るかも、と思って、

着ないのが半分くらいありました(^v^)。



ちなみに、前の家は、実家を借りていたので、

処分ははっきり言って、

まだできる心を持ち合わせていなかったため(情けないのですが^v^;ゞ)、

母親に、「これ、捨てといて」とお願いいたしました。



それと、本当に使っていないものってとってあるんだな・・・、

って思います。


でも、こういうのが多くなると、

どうなるのかと言うと、



私がとってるメルマガにあったので、

ちょっと引用しようと思います。


【開運の決め手!】星のお告げで暮らしを変える
http://www.mag2.com/m/0000133593.html

からです。

【住まいが引き起こすいろいろな悪いこと】

  1. 持っていると疲労感を覚え無気力になる

  2. 過去の呪縛を溜め込む

  3. 体の働きを滞らせる

  4. 体重に影響がある

  5. 混乱の素となる

  6. 人々の対応にも影響を与える

  7. 何ごとも延期しがちになる

  8. 不調和が起きる

  9. 自分を恥じるようになる

  10. 人生の展開が遅くなる

  11. 気分が鬱になる

  12. 超過荷物になる

  13. 感性が鈍り人生の楽しみを味わうことが出来なくなる

  14. 余分な掃除を強いられる

  15. 健康に悪く、火事の危険性を招く

  16. 好ましくない信号を発する

  17. お金がかかる

  18. 大切なことに頭がいかなくなる


などだそうです。

ちなみに、持ち物の8割が死蔵品で、

2度と使わないものなんですって。



器に対してものが多すぎる、

と書かれてありました。



だいたい、私が読んだ本にもこういう内容が書かれています(^v^)。



ほんと、自分の手に負えなくなってしまうんですよね・・・。



思いましたもん、

こんな目に遭うくらいなら、

物、もらうんじゃなかった・・・、って(笑)。



最初は経済的に、

あんまり豊かなほうじゃなかったから、


もらえるものはもらっておこう!


って思ってたんですけど、


不便さだとか、

自分の気に入らないもの、

っていうのが、

どうもストレスを生んでるような気がしました。


最初は安いから、という理由で買ったものでも、

不便だから、

結局は買い換えないといけなかったり、

壊れやすかったり、

使い物にならなかったりなどで、

余計にお金がかかります。




だから、安いからっていう理由だけで、

いろいろ考えないで、買ってしまうと、

お金をどぶに捨ててるようなものだなー、と思いました。


もちろん、安くても、

ピッタリな役に立つものもありますよ(^v^)♪


だから、買うときもとっても慎重です。



本によると、

買うときに、必ず、自分の家の収納のことを考えて、

置き場があるならOK、

なかったら買わない、

とあったのですが、

ほんと、その通りだな〜、と思います。


今まで、そんなことは考えていませんでしたー。




それに、物が少なくなると、

なんと言っても、

管理がとーっても、楽!です。

ほんっとに楽なんです☆



引き出し開けても、

あるものが、ちょっとなので、

探しません♪


すぐに見つけられて、

すぐに取り出せて、

快適、快適♪♪


ほんと、快適です♪


以前は、いっぱい、使わないものが入ってましたからね〜。


なんかごちゃごちゃしてて、

頭も無意識のうちに使ってて、

小さな疲れを感じていました。



だから、物が少ない、ってことは、

やっぱりいいことですね〜。



ちょっと、あちこちに話が広がってしまったような気がしましたが、

とにかく、持ち物を減らすことが、

整理・整頓の要、みたいです!



すっごく簡単に整理できるようになります。



インテリアも、

すっきりいたします♪


そして、無駄遣いもなくなります。


無意識のストレスだって減りますよ♪



たぶん、捨てるお話はこれからも、

何回も登場しそうですが(^v^)、

ちょっとでも、

捨てることが、心地よく暮らす秘訣☆ということが、

わかっていただければ、幸いに思います♪
posted by たんぽぽのわた毛 at 00:47| Comment(19) | そうじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする